転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

【格差やべーぞ!】映画「21世紀の資本」を観てきた!【超雑感想】

映画「21世紀の資本」を観てきた

数年前にちょっとしたブームになったじゃないですか?

トマ・ピケティの「21世紀の資本」

 

ちなみにワタシ、

まったくといっていいほど興味がありませんでした!

 

つーか、お金とか経済とか頭が痛くなるので考えたくないタイプです!

まあいまだに苦手ではあるのですが、2年前から自分で投資を始めて、やっと少し興味が出てきたんですよね。お金に関して。

 

えっとー・・・

その程度の脳みそちゃんで観てきました。

 

映画「21世紀の資本」を!!!!

(たまたま時間が合ったからという理由です…)

 

『ウォール街』『プライドと偏見』『レ・ミゼラブル』『ザ・シンプソンズ』『エリジウム』…。
700ページを超える原作本とは異なり、映画版『21世紀の資本』は名作映画や小説などをふんだんに使い、過去300年に渡る世界各国の歴史を”資本”の観点から切り取ってみせる。世の中が成熟すると資本主義は平等になる、というクズネッツの定説をひっくり返した原作者トマ・ピケティは、「現代は第一次世界大戦前の不平等な時代に戻ってしまっている」と警鐘を鳴らす。

日本でも大きな社会問題となっている「格差社会」の真相を分かりやすく描いた、唯一無二の”学べる”映画。ピケティ自身が映画の監修・出演をこなし、世界中の著名な政治・経済学者とともに本で実証した資本主義社会の諸問題を映像で解説。世の中に『渦巻く格差社会への不満や政治不信。誰も正しく教えてくれなかった本当の答えがこの映画にはある。ピケティとの共同作業で、ニュージーランドを代表を代表するヒット監督ジャスティン・ペンバートンが描く、目からうろこの驚きに満ちた103分。昭和の高度経済成長や平成のリーマン・ショックは何だったのか?21世紀を生きる日本人必見の経済ムービーが登場。

 

引用:

映画『21世紀の資本』公式サイト

 

超絶雑感想 

この映画、ピケティ自身も出てくるし、他のいろんな個性的な学者も出てきて、世界中の経済専門家のカタログ的な見方もできてなかなか面白かったです。

 

あと、本で読むのとは違って、映像で歴史とかもわかりやすく学べるので「かわいそうな脳みそちゃん持ち」のワタシでもなんとかついていくことができたのです!

(やったね!)

 

雑感想を箇条書きしてみます。

 

 

・19世紀以降の歴史を経済の視点からふりかえる。

 

・支配層が永遠に支配できちゃう構造ができあがってきた。

 

・格差は良くないよ。

 

・それを縮めるために累進課税が必要。

 

・金持ち層しかできあがっていかない世の中だからみんなちゃんと投票に行こう。

 

☆ピケティの一番の醍醐味が、データで解析したところ。

 

データによると、「資本家の利益がつねに労働による利益を上回る」ことが明白に!

だから労働者は資本家をぜったいに上回れない!

なんとかしたいなら、みんなで投資をするしかない。

 

そんな感じなんですが、正直、「そういう面もあるしそうじゃない面もあるんじゃないかな~?」とはちょっと思いました。

 

映画はピケティの理論に沿った作りだから、反対意見とかも出てこないし、もう完全に「これが真実!!!」としか表現されてないので、基本的にいろんな考えを取り込みたい派の自分としては、?と思うところもありました。

 

でも、かなり面白かったです。

  

心理学者による実験がおもろかった

この映画の中で、「格差はヤバイ」ということを実験で表したシーンがなかなか興味深かったので紹介します。

 

1.二人でコインを使ったすごろく的なゲームをしてもらう

 

2.片っぽにコインをたくさん持たせ、もう片っぽにはコインを少ししか持たせずにゲームをスタート!

 

3.どうあがいても初めからコインが多い方が勝つ

 

4.勝敗は最初から選ばれた運だけの要素なのに、勝った方は

 

「自分が頑張ったから勝った!」

「自分すごい!」「自分偉い!」

「負けた方ザマーw」

 

としか思わず「勝ったのは運のおかげ」なんて全然感じない。

 

これって人間の心理なんだって!

 

思うところがありますよねー!

 

自分が、最初からコインが少ない方だったとして

「コインが少なくてもひょっとしたら勝てるかもしれないから頑張ろう!!」

なんて思っちゃいそうですもん!!

 

いや、ひょっとしたら勝てるかもしれませんよ?

極小の確率で・・・

 

不利な状況から脱するのってひっじょーーーに無理ゲーなわけです。

反対に、最初から有利だとずっと有利だというね・・・

そんで「負ける方www」なんてバカにしちゃうというね・・・

 

ふう・・・・・

 

不況時代の攻めた求職

あと、不況時代の映像でインパクト強いのがありました。

 

↓コレ↓


f:id:izumisawasan:20200614113624j:image

 

この人のインパクトがすごくて、映画「21世紀の資本」の中で一番記憶に残ったというw

 

今後の日本においてもこういう人出てきそう~!

出てきたらそうとうヤバイよ~~

 

とりあえずこの映画、なかなか良かったのでDVDやネットで観られるようになったらぜひ観てみてください!

 

21shihonn.com

 

 

▲こちらはプライム会員なら無料で読めます▲

 

おまけ:今の映画館 

昨日見に行ったのは「新宿ピカデリー」だったんですが、事前予約はできず、直接劇場でチケットを買って観るしかできませんでした。


f:id:izumisawasan:20200614130127j:image

▲ロビーもガラガラ

 

しかも!座席が間引きされててすんごいの!!

 

隣は5席ほど離れてたし、前後も重ならないようにしていて、

(椅子にテープ貼って座れないようになってた)

はっきり言ってものすごく観やすくて快適そのものでした!

 

ソーシャルディスタンス最高~☆

 

久々に映画泥棒CMも観れてやっぱり映画館いいよねー 

【サバイバル】映画「クワイエット・プレイス」が予想を裏切る面白さだった話

映画「クワイエット・プレイス」


音を立てたら、即死。何かがやって来る/映画『クワイエット・プレイス』日本版特報

 

あれれ・・・

この映画、ホラーだとずっと思っていて見始めましたが、

思いっきり「サバイバル」ものでした!!!!

 

「ウォーキング・デッド」+「宇宙戦争」みたいな感じ。

 

予想を裏切るジャンルの映画でしたが、めちゃ面白かったのでぜひ観てない方に観てほしいです。

 

雑感想

①めちゃドキドキする!!!

大きな音を立てると、謎の宇宙人に襲われるんですよーーー

コイツら、目は見えないけど耳が敏感なヤツらなんすよ。

人間を食べるわけでもなく、単にカマみたいな手を振るってどんどん襲うんです。

このカマキリタイプのエイリアン、地球上に降り立ってからは人間狩りに勤しんでいるようで、どの国も絶滅させられています。

 

主人公一家は、父母に子供3人なんですけど、初っ端から・・・(´;ω;`)

 

で、見どころは、この家族がどうやってこのカマキリエイリアンたちから身を守り、生活していくかってとこです。

音を一切立てられない生活の不便さと恐怖をいっしょに体感できます!

(観ながら何回もぎゃあ〜とか言っちゃった。悲鳴をあげられて幸せを感じた…)

 

トム・クルーズの「宇宙戦争」って映画あったじゃないですか?

 

あの映画での、エイリアンがめっちゃそばまで来てて、物陰に隠れて悲鳴をあげないように堪えるシーン、ああいうのが続くイメージです。

 

ヒヤヒヤしちゃって苦手ーーーー・・・なんだけど、なぜか見入ってしまうシーンNo.1だと思います。

 

②姉弟がなんかいい

この家族の子供たち、長女が耳が悪い設定(演じてる子も耳が悪い)で、家族は手話でいつも会話してるんだけど、こういう時、マジで、手話みんなで使えて良かった良かった!!

手話大事!!!!

 

そんで、この長女のルックスが、美男美女揃いファミリーの中で異質な雰囲気なのも妙にリアルでよかったです。


f:id:izumisawasan:20200420143321j:image

▲リアルな感じ▲

 

でもなんやかんやで長女の活躍あってこその結末だったので、ワタシはこの映画の真の主人公は長女ちゃんだと思いました。

 

しかも1番演技上手かったし!

 

弟くんの頼りなさもけっこう良かったし、子供たちはいい演技していて素晴らしかったです!!!

 

親たち(実生活でも夫婦)は、ちょっと情けなく感じましたがこれはこれでヨシ!(適当)

 

③泣いた

ラストの方での、決死覚悟の父親と長女のシーンで大泣き必至です!!!

 

④とっくに死んでる

ワタシなら、肝心な場面で、お腹がぐーーーーー!!っとか鳴ってすぐにカマキリエイリアンに襲われるだろうな・・・と思いました。

 

⑤字幕版でも吹替版でもどっちでもいい

ほぼ発話シーンがないため、吹替版の声優さんの仕事がなさすぎ!

字幕版でも吹替版でもあまり変わりません。

 

⑥続編が公開延期中

続編が公開延期しています・・・

早く観たいよぉ〜〜〜〜

 

quietplace.jp

 

 

▼AmazonPrimeにて会員無料!(2020.4.18現在)▼

クワイエット・プレイス (字幕版)

クワイエット・プレイス (字幕版)

  • 発売日: 2019/01/09
  • メディア: Prime Video
 

▲ このジャケ写、殺人鬼に襲われる系ホラーだと勘違いしがち〜

 

paramount.nbcuni.co.jp

 

サクッと観られるのでぜひ☆

【AmazonPrimeビデオ】映画「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」を観た

「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」を観た 

先日、恒例の新幹線映画鑑賞会をしてきました。

 

AmazonPrime会員が無料で観られる映画を前もってタブレットにDLしておき、新幹線乗車中に鑑賞する会です。

 

今回は「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」を鑑賞しました。

 


ぽっちゃり体形のヒロインがキュート!『アイ・フィール・プリティ!』予告編

 

この映画、何かの映画を劇場で観た時に予告編をやってたのを観て、「やべえ…コレ観たい!」と思った映画です。

 

基本的にあまりコメディ系の映画は観ませんが、なんか面白そうだったんですよ〜

で、いつの間にかアマプラに入っていたので大喜びでDLしたのです。

 

以下、感想です。

雑感想

主演の女子のビミョーなぽっちゃりブスっぷりが最高!!


f:id:izumisawasan:20200326132258j:image

 

この人、エイミー・シューマーというコメディエンヌらしいんですが、「痩せたらたぶんすごくカワイイ」系女子だと思いました。

 

でもねー、このドスコイ体型が意外と好きな人もいるんじゃないかしら…?

まるっきりお母ちゃんみたいなの!

 

おかあちゃん・・・

おかあちゃんっ・・・(ザコシ風に)

 

遠目で薄目にするとなんかカワイイ気がするし、自分が絶世の美女だと思いこんでからのファッションがけっこうおしゃれなのです!

 

とにかくすごくいい感じのぽっちゃりさんなので、観ていてバカにして笑うというよりは、親近感ありありで入り込めちゃう魅力がありました。

 

ちなみにワタシはここまでぽっちゃりはしていませんが、まさにここまでぽっちゃりしている友人がいますので、まるでその友人を観ているかのような錯覚に陥ったよ〜

 

「プラダを着た悪魔」を彷彿させられた

映画「プラダを着た悪魔」とかドラマ「アグリー・ベティ」みたいなストーリーです。

 

おしゃれブランドの通販部(なぜかチャイナタウンのビルの地下w)で働く主人公が、ジムで頭を打って自分が絶世の美女だと思いこみ、おっしゃれーな本社の受付嬢になるんですよ。

 

なぜか女社長に気に入られるの・・・

 

その女社長を演じているのが、美人女優のミシェル・ウィリアムズなんですが、知的でありながらなんとも憎めないキュートな演技をしていて、かなり好きになりました!

 

恋人役の人が良かった

美女だと思い込んだ主人公が、ランドリーでたまたま後ろに並んでいた男性に自信満々で声をかけてナンパするんですよw

 

で、最初は「はあ?・・・??」みたいな顔で対応していたもののなぜかデートすることになり、だんだん主人公のことが好きになっていくその男性がまたステキでした。

 

言っときますが大してハンサムでもないんです。

ヒゲぼうぼうだし、奥手だし。 


f:id:izumisawasan:20200326132307j:image

 

でも、笑顔がすごく良かった・・・!!

 

後半で女社長の弟のイケメン俳優と主人公をめぐって火花バチバチになるシーン、女性ならぜったいワクワクすると思います!!

(ワタシならイケメン俳優の方に傾きそうだぜ・・・)

 

コメントでは賛否両論

Amazonのコメントでは賛否両論が渦巻いていました。

 

ワタシはものすごく楽しめたので評価が高いと思ってたのに、否定的な意見もけっこうあって、特に多かったのが「主人公がウザいイタい」「主人公が美女だと思いこんでからの周りへの態度がヒドイ」などです。

 

あと、日本版吹き替えをやった渡辺直美への否定的コメントもけっこうありました。

(なんでこんなに嫌われてんの?)

 

この映画を観たということは、少なくとも興味はあって観始めたはずです。

 

どんな期待をして観始めたのかは不明ですが、主人公のキャラクターへの非難ということは、自分が期待していたキャラクターじゃなかった、ということでしょうけど、ここにはたぶんコンプレックスが関係してるんじゃないかな〜?と思いました。

 

おそらく自分もこういうモテないキャラなんですよ・・・

で、主人公に自分を投影させて楽しみたかったのになんか違う…私はこんなんじゃない!とコンプレックスを刺激されたんじゃないかなあ?と。

 

この映画が描きたかったことは、

自分の容姿にとらわれることなく、明るく楽しく人生を生きようぜ!!

ってことだと思うんです。

 

だからそのとおりにフィールすればいいだけの話です。

 

ということで、ワタシは素直な性格なのでかなり面白かったです!!

 

ただし、かなり下品なシーンやセリフもあるので家族みんなで観るのは勧められません。

 

「ブリジット・ジョーンズの日記」とかよりは下品というかコメディ寄りなので、キュートさを求めるとガッカリするかも。

 

家に閉じ籠りがちで退屈した時に1人で観ることをおすすめします☆(特に独身女子)

 

▼2020.3月現在、アマプラ会員無料♡

 

そしてもちろん泣いた・・・

【死霊船】GEOのホラー映画コーナーでまちがえた話【羊たちの沈没】

GEOのホラー映画コーナー

御用達のレンタルDVD屋さんGEOには新作コーナーの中に、さらにホラー映画コーナーがあります。


f:id:izumisawasan:20200314225302j:image

▲こんな感じ

 

先日、まちがえてこちらを手に取りました。

 


f:id:izumisawasan:20200314225623j:image

 

 

「死霊館」シリーズの知らないやつかな?と思ったのです。

 

死霊館シリーズは全て観ているはずなのに、こんなのあったかな?見逃してたかー!

 

しかも、なんと!

大好きなゲイリー・オールドマンが出演しているとな!

すごいじゃん。観るしかねえ!!

 

と、手に取って手元でよーく見たらタイトルが

「死霊船」でした。

 

死霊船のあらすじ↓

ゲイリー・オールドマンが主演を務め、呪われた船に乗り込んでしまった家族が体験する恐怖を描いたサスペンススリラー。

妻や2人の娘と暮らすデヴィッドは、自分の船を持つことをずっと夢見てきた。

ある日、オークションで見かけた70年前の船「メアリー号」に魅せられた彼は、妻を説得し船を購入する。

しかし家族と船出してすぐに、船内で不可解な現象が次々と発生。

実はメアリー号には悲しい歴史があり、怨念と悪霊が潜む“死霊船”として、乗り込む者を呪い続けてきたのだ。

逃げ場のない船内で、家族を守るべく戦うデヴィッドだったが……。

 

引用:映画.com「死霊船 メアリー号の呪い」より

 

WIKIってみたところ、

 

本作は批評家から酷評されている。

映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには24件のレビューがあり、批評家支持率は4%、平均点は10点満点で3.31点となっている。

サイト側による批評家の見解の要約は「何から何まで変なことになっている。『死霊船 メアリー号の呪い』は名優たちの才能を浪費し、怖さに乏しいごった煮状態のホラー作品に堕してしまった。」となっている

また、Metacriticには12件のレビューがあり、加重平均値は31/100となっている 

 

引用:WIKIPEDIA「死霊船 メアリー号の呪い」より

 

と、散々な批評がされていたのでたぶん面白くないのだと思います。

 

借りる前に気づいてよかったです。

 

羊たちの沈没について

昔、ジョディ・フォスターの「羊たちの沈黙」が流行っていた頃、

「羊たちの沈没」というしょうもないタイトルの映画をレンタルビデオ屋さんで見かけた覚えがあります。

 

羊たちの沈没 [DVD]

羊たちの沈没 [DVD]

  • 発売日: 2001/04/06
  • メディア: DVD
 
羊たちの沈没(字幕スーパー版) [VHS]

羊たちの沈没(字幕スーパー版) [VHS]

  • 発売日: 1995/02/10
  • メディア: VHS
 

▲VHSまでまだ売ってた…

 

 本家はこちらです↓ 

羊たちの沈黙  (特別編) [AmazonDVDコレクション]

羊たちの沈黙 (特別編) [AmazonDVDコレクション]

  • 発売日: 2018/03/16
  • メディア: DVD
 

 

ジャケットまでパロディのようにしていてナゾの気概を感じます。

 

ここまでやるなら観てやるか〜! と、少しだけ思わなくもありませんが、暇を持て余していた当時でさえ借りる気にならなかったので、暇がまったくない今となってはぜんぜん観る気がありません。

 

あらすじだけ気になったのでWIKIってみました。

 

羊たちの沈没』(ひつじたちのちんぼつ、原題:The Silence of the Hams)は、1994年のイタリアアメリカ合作のコメディ映画。

 

映画、『羊たちの沈黙』や『サイコ』を題材に、FBI捜査官が猟奇殺人鬼を追うという筋書きになってはいるものの、全編を通して様々な映画のパロディを寄せ集めた内容に仕上げている。

映画中には、ジョン・ランディスメル・ブルックスジョン・カーペンタージョー・ダンテといった著名人がゲストで登場している。

 

 引用:WIKIPEDIA-『羊たちの沈没』

 

完全なるパロディー映画でした!

(しかも面白そうやんけ!!!)

 

ひつじたちのちんぼつ、ってひらがなで書いてあると、

ひつじたちのちんぽつ→ひつじたちのちんぽう

と空目してしまいます。

 

ちつじたちのちんぽてんつ

 

ワタシは最近、お疲れ気味なのかもしれません・・・

 

 

羊たちの沈黙(字幕版)

羊たちの沈黙(字幕版)

  • メディア: Prime Video
 

…どうしてアマプラだとこのような雑なジャケになるのでしょうか・・・?

 

おそらく版権うんぬんの話になるんだと思いますが、やはりジョディ・フォスターの口に蛾が付いてるやつじゃないと羊たちの沈黙っぽくありませんよね…

 

THATについて

「IT」はヒットしたのでみなさんご存知でしょうが、「THAT」のことも知っておいてほしいのです。

 


f:id:izumisawasan:20200314225631j:image

 

しかも「ザット ジ・エンド」と書かれていますので、本家にならって後編なんだと思います。

 

THAT/ザット ジ・エンド(字幕版)

THAT/ザット ジ・エンド(字幕版)

  • 発売日: 2020/01/08
  • メディア: Prime Video
 

 

あらすじです。

 

1994年、ネヴァダ州の人知れぬ砂漠「ヒドゥン・デザート」にサーカスの一団がやって来た。

しかし、彼らを悪魔の化身とみなした司祭の扇動により、町の住人たちはサーカスの団員を皆殺しにした。

それから25年後。

その凄惨な事件は人々の記憶から忘れ去られていた。

そんな中、フェスに向かうサリーたち9人の男女がヒドゥン・デザートで休憩をしていると、トイレに向かったデイヴィが一向に戻って来ない。

サリーたちがデイヴィを探しに砂漠の奥に進むと、サーカステントが張られたゴーストタウンを発見する。

そこには、人の気配はなく、至る所に不気味なピエロの人形が置かれていた―。

 

引用:Filmarks「THAT ジ・エンド」より

 

まんま恐怖のピエロ映画やんけーーー!!!

 

前編はどんなんだったんかな??

 

THAT/ザット(字幕版)

THAT/ザット(字幕版)

  • 発売日: 2018/05/11
  • メディア: Prime Video
 

 

あらすじです。

 

親友のニッキが原因不明の突然死を遂げたアリスは、ニッキの恋人コーディや同級生たちと悲しみに暮れていた。

ニッキは死ぬ数日前から様子がおかしかったという。

高校卒業を間近に控え、それぞれの進路に向かい日々を過ごす中、死んだはずのニッキの携帯から皆にアプリの招待状が届く。

そのナビAIアプリ「ビー・デビル」は、アリスたちの哀しい心の隙間を埋めてくれた。しかし、アプリは次第に暴走しはじめ、それと同時にアリスたちの前に得体の知れない何者かが現れるようになる。

一人、また一人と消えていく同級生たち。

アリスはコーディと共に、ニッキにアプリを招待した者を探すが―。

 

引用:Filmarks「THAT」より

 

 

おい・・・

 

前編と後編、話がつながっとらんぞ・・・w

 

どちらのTHATもB級ホラー感満載っぽいので、無料だったら観てもいいレベルです。

 

B級ホラーはおすすめできない

しかし、B級ホラーは観る前までが楽しいだけですので、あまりおすすめはできません。

 

写真、THAT ジ・エンドの右横の「ドント・イット」ってのも「ドント・ブリーズ」と「IT」を合わせて間違えさせようとしたB級ホラーだと思いますが、たぶんこういうのは大して面白くないと思うので、おすすめしません。

 

一般人は有名なホラーしか観てはいけないのです。

何度も書いているようにぜひ「死霊館」シリーズを観てください。

話はそこからなのです。

 

死霊館(字幕版)

死霊館(字幕版)

  • 発売日: 2014/01/29
  • メディア: Prime Video
 

B級ホラーとは一線を画すエンタメ映画でっす☆

 

以上です。

 

☆ここでお知らせがあります☆

 

このブログは毎日更新が売りでしたが、一身上の都合により、基本的に 土日祝日は充電させてもらうことにしました。

 

たまに土日祝もアップする時があるかもしれません。

 

「書きたい時に書きたいことを書く」ことを考えたら、毎日更新はキツくなってきたのでちょっと緩めさせてください・・・スンマセン…

 

以上、以上でした。

 

プライベートとネタ仕込みに時間とられてる〜

映画「1917 命をかけた伝令」がすばらしくてパラサイト超えしていた件

 映画「1917 命をかけた伝令」を観てきた

 先日、こちらの映画を観てきました。

 

今回のアカデミー賞で撮影賞・録音賞・視覚効果賞を受賞した映画ですが、この際言い切っちゃいましょう・・・

 

作品賞と主演男優賞&助演男優賞を取っても良かったんじゃないかっ?

と・・・

 

それほどすばらしい映画だったのです!

 


『1917 命をかけた伝令』TVスポット(リミット編)

 

 

「007 スペクター」「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」などで知られる名匠サム・メンデスが、第1次世界大戦を舞台に描く戦争ドラマ。

 

若きイギリス兵のスコフィールドとブレイクの2人が、兄を含めた最前線にいる仲間1600人の命を救うべく、重要な命令を一刻も早く伝達するため、さまざまな危険が待ち受ける敵陣に身を投じて駆け抜けていく姿を、全編ワンカット撮影で描いた。

 

1917年4月、フランスの西部戦線では防衛線を挟んでドイツ軍と連合国軍のにらみ合いが続き、消耗戦を繰り返していた。そんな中、若きイギリス兵のスコフィールドとブレイクは、撤退したドイツ軍を追撃中のマッケンジー大佐の部隊に重要なメッセージを届ける任務を与えられる。

 

戦場を駆け抜ける2人の英国兵をジョージ・マッケイ、ディーン・チャールズ=チャップマンという若手俳優が演じ、その周囲をベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロングらイギリスを代表する実力派が固めた。

 

撮影は、「007 スペクター」でもメンデス監督とタッグを組んだ名手ロジャー・ディーキンス。第92回アカデミー賞では作品賞、監督賞を含む10部門でノミネートされ撮影賞、録音賞、視覚効果賞を受賞した。

 

引用:映画.com

1917 命をかけた伝令 : 作品情報 - 映画.com

 

第一次世界大戦時のフランス戦線が舞台です。

イギリス軍の若い二人が味方に大切な伝令を伝えに行く、ってだけの話なんですけど、戦争映画にありがちなどんよりした空気が続く感じではなく、サクサクとスピーディーに進みます。

 

この映画の見どころとして「驚異のワンカット撮影」があります。

 

いや〜、これねえ、すごいんだわ…

こんなの若い男子じゃないとできないよーーーー

えんえん走り続けるわ、えんえん銃弾を避けて走り回るわ。

 

えんえん続けないといけないから演じている人もスタッフも超大変です。

そのおかげで、自分も戦場にいる気分にさせられました。

 

ただ、ワンカット撮影の弊害として、周りに何があるのかどんな状況なのかがわかりづらいんだよね。

だから唐突に事件が起こったり、知らない人が現れたりするの。

 

まあ逆にそれがリアルなんだけどさ〜

 

手汗びっちょりかいたわ

 

雑感想

恒例の雑感想です。

 

・主人公の二人の若者がとてもいい。


f:id:izumisawasan:20200226112837j:image

▲最初に上官に呼ばれるブレイクくん

 

伝令を伝えないと、お兄さんがいる軍隊が全滅してしまうのです!

友達のスコくんの手をとって誘います。

 


f:id:izumisawasan:20200226112844j:image

▲クールなスコくん

 

最初は明らかに面倒くさがるんですがw、ある悲劇が起こる中盤以降、がぜん情熱的になります!

 

二人とも完璧!パーフェクト!!いい役者さん!!

 

・塹壕の人混みの中を走り抜けるシーンがすごい

 

イギリス軍の野外塹壕の中を二人が走るシーンが最初のインパクトシーンです。


f:id:izumisawasan:20200226114336j:image

▲延々と続く塹壕

 

もちろん上に上がったりしたらドイツ軍の狙撃兵から狙い撃ちされます。

 

塹壕の中には兵隊、兵隊、兵隊、兵隊・・・・

座ってぼんやりしてる人、なんか食べてる人、怪我人を運ぶ人、などなど。

 

ぶつかって怒られたりしながらこの中を小走りで走っていく二人を応援したくなるよ〜!

 

・命の儚さ

中盤であっと驚く事件が起こって、ほんとあっという間に人って死んじゃうんだな…と思わせられます。

 

このコミックを思い出しました。

 

▼戦争であっけなく死ぬ人々がかわいらしい絵で描かれている名作▼

ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 1 (ヤングアニマルコミックス)
 

こちらのコミック、すばらしいので超おすすめです。

 

・自然の美しさと光の演出

桜の花びら、緑の木々などの自然の美しさと照明弾などの光と影の演出が素晴らしかったです。

 

・ストーリー的にはまあまあ

「プライベートライアン」と「硫黄島からの手紙」と「ダンケルク」を足して3で割った感じがしました。

  

▼ストーリー的にちょっと似てた▼

プライベート・ライアン [Blu-ray]

プライベート・ライアン [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント
  • 発売日: 2019/04/24
  • メディア: Blu-ray
 

 

▼同じ軍にいてもいろんな人がいる(ニノが頑張ってる)▼

硫黄島からの手紙 [Blu-ray]

硫黄島からの手紙 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2010/04/21
  • メディア: Blu-ray
 

 

▼映画館で観て手汗ビチョビチョになった▼

ダンケルク [Blu-ray]

ダンケルク [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2018/06/13
  • メディア: Blu-ray
 

 

よく考えたら単にワタシが好きな戦争映画ベスト3なだけでした。

 

「フルメタル・ジャケット」とかも好きですが、よりリアルな人間ドラマちっく戦争映画の方が好きだ〜

 

この映画、ワンカット撮影云々よりも内容がとても良かったのでぜひぜひ!!!

 

1917-movie.jp

 

この映画は映画館で観るっきゃない!!!!

 

実はタランティーノの映画って面白くないのではなかろうか?【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド】

 映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を観た

 先月、U-NEXTの無料お試しに入って、無料ポイントで映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を購入し、放置したままでしたので昨日やっとこさ観ました。

 


<#ワンハリと覚えて下さい>編  『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』6秒予告 8月30日(金)公開

 

くっそ長いタイトルですし、その昔「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」っつー名作もありましたから、配給会社も苦肉の策で

「ワンハリと覚えてください」

なんてやってたみたいです。

 

潔く「ハリウッドであったこと」とか「むかしむかし、ハリウッドで・・・」とか「ハリウッドの昔話」ぐらいの意訳でタイトルつけてもよかったんじゃないでしょうか?

 

まあそんなこたあいいんですよ!

タイトルくらい!

なんてこと!!

ない!!!

 

問題は、3時間弱もある長尺のうえ、超つまんなかったことです!!!

 

この3時間でブログを書いたり副業タスクでもやればよかった…

 

雑感想

とはいえ、一応今回のアカデミー賞にも何部門かノミネートされていたし、助演男優賞でブラピが受賞していたから、そこそこいい映画なんじゃないの〜?と、思うじゃないですかーーー?

 

少なくともワタシは面白くなかったんですよね〜

 

まあ良かった点から書き連ねてみます。

 

<良かった点>

・レオ様(レオナルド・ディカプリオ)とブラピ(ブラッド・ピット)が初共演!

レオ様は西部劇中心の人気俳優役。ここんとこ落ち目。

ブラピはレオ様のスタントマン役。トレーラーハウスに犬といっしょに住んでいます。

 

この二人の相棒っぷりと対比っぷりがなかなか良かったのです。

 

そして「こんな人たち、ホントに1969年ごろハリウッドにいたっぽい〜」

感がすごいヘアメイク&雰囲気なのです。

特にブラピの1969年みがすごかったです。


f:id:izumisawasan:20200217132052j:image

 

ワタシは1970年生まれですから、小さい頃に観たテレビや雑誌などでアメリカのこういう空気感はなんとなーくわかりますが、若い人たちにとってはものすごく昔のことに感じるのではないでしょうか。

 

・音楽やファッションがおしゃれ

1969年のハリウッドが舞台です。

その当時の再現の仕方がなかなか良かったです。

ベトナム戦争・ヒッピー・おくすり・サイケデリックロック・ハデな車などなど。

それに加えて前時代的な西部劇。

 

あと、シャロン・テート役のマーゴット・ロビーのファッションがステキでした。

ミニスカートにロングブーツ!!

 

これぐらいかなあ?良かったところって。

あとは良くなかった点。

 

<良くなかった点>

・タランティーノの趣味が全開すぎて観客置いてけぼり。

 

・シャロン・テート殺害事件が有名な話なので、シャロン・テートたちがカルト集団に殺される結末に向かっていくのがハラハラドキドキでしんどかったのに、あっさりと裏切ってきやがった。

(これはこれでまあいいけど)

 

・ドライブのシーンやどうでもいいシーンの長回しが多すぎて眠くなる。

 

・ブルース・リー役の人が似てなかったし、バカにされていて悲しくなった。

 

・タランティーノ映画のいつものクライマックスである残酷シーンが残酷すぎて引いた。

(いつもよりはちょっとマシ?)

 

 

史実があるので結末を知っているだけにハラハラさせられるんだけど、ほぼハッピーエンドに変わっているので、最後のどんでん返しを楽しんでください!

 

…ってイメージで作ったんだろうけどさあ・・・

 

シャロン・テート殺害事件を知らない人が観てもぜんぜん面白くないと思うんだよね〜

この残酷な史実を知っててなんぼの映画なのよ。

 

というわけで知らないけど観てみたい人はこちらをどうぞ↓

 

シャロン・テート

1960年代にテレビの人気シリーズに出演し、その後、映画に進出した。

映画『吸血鬼』で共演したのが縁で1968年1月20日に映画監督のロマン・ポランスキーと結婚したが、翌1969年8月9日、狂信的カルト指導者チャールズ・マンソンの信奉者達の一人、スーザン・アトキンスら3人組によって、一緒にいた他の3名の友人達と、たまたま通りがかって犯行グループに声を掛けた1名と共にロサンゼルスの自宅で殺害された。

マンソンはシャロンの前にその家に住んでいたテリー・メルチャーが、マンソンの音楽をメジャーデビューさせられなかったことを恨みに思っていた。

当時シャロンは妊娠8か月で、襲撃を受けた際に「子供だけでも助けて」と哀願したというが、それが仇となりアトキンスらにナイフで計16箇所を刺されて惨殺された。

ポランスキーは、生まれることなく死んだわが子にテートと自らの父の名を取ってポール・リチャードと名付け、テートとともに埋葬した[2]

 引用:Wikipedia-シャロン・テート より

 

ねっ!いやーーーな話でしょう?

しかし映画では違うエンディングになっているのでお楽しみに☆

 

タランティーノ映画について

で、今回の映画を観終わって思ったんだけど・・・

 

タランティーノの映画って

面白いかあ?

 

初めて観たのは「パルプフィクション」でしたけど、これだってオープニング曲「ミザルー」のかっこよさと勢いがあっただけでそれほど面白くなかったんだよな〜

 

その次の「フォールームス」なんてホントつまんなかったし、一応ぜんぶ観てきましたけど、観終わるたびに毎回「そんなに面白くなかったな〜」と思うばかり。

 

タランティーノ最新作!!って予告を見るといつも観なきゃ!!ってなるんだけど、アレなんなんだろ・・・・

 

タランティーノがっかり説を唱えたいと思いました。

 

www.onceinhollywood.jp

 

1ヶ月無料〜

もれなくもらえる無料ポイントでワンハリもその他の最新作も観れます!

(アマプラより探しやすいし観やすかったのでおすすめ!!)

▼▼▼

U-NEXT

 

こういうの、忘れないように必ずスマホのスケジュールに一ヶ月後の解約日を入れといて即解約します…

(こっそり) 

 

UNEXTでポイントで観るならジョーカーとかターミネーターニューフェイトの方がおすすめ!

映画「カイジ ファイナルゲーム」でメガネスーツ男子をたっぷり堪能できるぞーー!

映画「カイジ ファイナルゲーム」を観てきた


映画『カイジ ファイナルゲーム』予告

 

悪魔的だ〜!!!

 

観てきましたよーー

「カイジ」映画シリーズ第三弾!!

 

この映画、とにかく評判が今ひとつなのでなんの期待もせずに観に行ったら、まさに悪魔的なまでの客席ガラガラっぷりでしたが、意外と面白かったんですよ。

 

漫画の「カイジ」は、ゲームやカラクリの説明がわかりづらくて途中でギブアップしてしまいましたが、映画のカイジはテレビで最初のだけ観ました。

 

それにしても、漫画版のカイジはこんなんなのに↓


f:id:izumisawasan:20200212124523j:image

 

 

映画版のカイジは藤原竜也ですからこんなんです↓


f:id:izumisawasan:20200212124530j:image

 

もちろん映画版のカイジの方が見目麗しいので好きです。

 

今回の映画では、カイジが「ギャンブルのスーパーヒーロー」みたいな扱いで描かれていて、漫画版でいつもダラダラと汗や涙を垂らしてざわざわしているカイジとはまったく違いました。

 

以下、あらすじです。

2020年・東京オリンピックの終了を機に、国の景気は急激に失速。

金のない弱者は簡単に踏み潰される世の中になっていった。

派遣会社からバカにされ、少ない給料で自堕落な生活を送るカイジは、ある日、帝愛グループ企業の社長に出世した大槻と再会。

大槻から、金を持て余した老人が主催する「バベルの塔」という、一獲千金のチャンスを含んだイベントの存在を知らされ……。 

引用:映画.COM

カイジ ファイナルゲーム : 作品情報 - 映画.com

 

雑感想

感想としては、

今回の映画は、福本先生の作ったオリジナルストーリーという触れ込みだけど、

カイジは漫画の方がいいな・・・

ということです…

 

漫画なら納得できそうな話なのに、映画で「貧困になった近未来の日本」なんてやっちゃうと、いったいどういうふうに観たらいいのかわからなくなってしまうからです。

 

「近未来の日本」なんて妙にリアルな設定なのに、「そんなことあるはずないだろっ!!」という異常なまでにネガティブな未来が描かれていたんですよね…

 

まさか信じる人はいないと思いたいんですけど、もしかしたら、ふだんワイドショーしか見てないような、Yahooコメントに感情論を書き込むような層が観たら「恐ろしい未来だ・・・日本が滅びてしまう!!政治家はひどい!!!富裕層はひどい!!!!」なんて言い出しかねないと思ったのです。

 

これはあくまでも

虚構の世界ですからねっ!

 

ワタシは最初そんなことを思いながら観ていたんですけど、とにかく吉田鋼太郎の悪役っぷりが良くて途中からどうでもよくなりました。


f:id:izumisawasan:20200212124538j:image

▲おしゃれなのでファッションにも注目! 

 

それにしても相変わらず吉田鋼太郎の顔のパーツは真ん中寄りでした。

 

メガネスーツ男子が最高

そしてそして、福士蒼汰新田真剣佑の2大メガネスーツハンサム対決ですよ!


f:id:izumisawasan:20200212124546j:image

▲左・まっけんゆう、右・そうた

 

福士蒼汰はわかりました。しかし、新田真剣佑のことはあまり知らなかったのでこの記事を書くために調べたら、千葉ちゃんの息子さんなんすね!!

おばちゃんビックリしたわ。

 

「戦国自衛隊」の千葉ちゃんが好きなので観たことない人はぜひ観てください。最高です。

薬師丸ひろ子や真田広之も出てるよ!

 

戦国自衛隊

戦国自衛隊

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

しかも、にった、じゃなくてあらた、なんすね!

千葉ちゃんの息子、と知って納得したんだけど、彼の肩周りモキュモキュだったんですよ〜

スーツを着ててもはっきりわかる筋肉量!!

 

童顔メガネモキュモキュスーツ男子

             VS

クールスマートメガネスーツ男子

 

福士蒼汰の冷酷な感じも良かったです。

ゾクゾクしました。

 

藤原竜也がいつも通り

藤原竜也のカイジっぷりも、いつも通りで安心感がありました。

 

なんでだよぉおお〜!

と言わせたら日本一だよね

 

理不尽さに怒る竜也、頼られて困る竜也、逆転してこれでもかと罵詈雑言を言い放つ竜也、すべてを竜也が持っていくのです。

 

カイジ=竜也を飛び越えてもはや

竜也=竜也になっているではありませんか…

 

まあそういう映画ですので、きちんとした映画を観たい方にはまったく向きませんが、

 

・藤原竜也を観たい

 

・メガネスーツ男子たちを観たい

 

・吉田鋼太郎の、中に寄った顔をスクリーンで観たい

 

・竜也の雄叫びを映画館の音で聴きたい

 

人には最適だと思うのでぜひ。

 

kaiji-final-game.jp

 

日テレでやるだろうから待っててね♡

【タイム・アフター・タイム】タイムスリップ映画と小説の私的ベストを発表するよ!【リプレイ】

昔住んでいたアパート

ワタシが今住んでいる所は、20歳代の時に住んでいた地域です。

30歳代は結婚して別の場所に住んでいましたが、離婚して結局また戻ってきました。

 

東京都内での出戻りって感じですね。

 

結婚していた時に住んでいた地域は都心から離れていたのでなにかと不便だったんですけど、今は比較的都心に近いのでやっぱり便利!

 

その点、離婚して良かったな~!

(元ダンナは、地方出身のくせになぜか都心が嫌いで山の方にしか住みたがらない人だった…)

 

ワタシは「わざわざ地方から出てきて東京に住んでるのに!!あほか!」と思っていたので、今は行動範囲も広がったし、イベントなんかにも参加しやすくなったし、いいことづくめです。

 

まあそれはともかく。

20歳代に住んでいたこの地域、たまーーにその時住んでいたアパートの前を通ったりします。

 

トイレの水を溢れさせた事件でおなじみのアパートね。↓

 

www.izumisawasan.tokyo

 

このアパート、もちろんまだ存在していますから、ワタシが住んでいた部屋のベランダだって外の道路から見えますよ。

 

「うん、うん。あの部屋に今住んでいる人はG対策どうしてるんだろうか?」 

 

「うん、うん。あの部屋に今住んでいる人は狭いユニットバスと簡易キッチンで暮らしてるんだな~」

 

「うん、うん。あの部屋に今住んでいる人は家賃6万7千円払ってるんだな~」

 

なんて、うん、うん。といちいちうなづきながら見上げてるんですが、

時々ふっと自分がタイムスリップしてきた気分になって、あの部屋に20代の自分が住んでいる感覚に陥る瞬間があるのです。

 

30年の時を超えて

やってきました

泉沢ミーツ泉沢!!!!

 

ワタクシ、少女時代にドラえもんを愛読しすぎたあまりタイムスリップもの大好き人間なのです。

 

タイムスリップ映画ベスト

タイムスリップものの映画といえばもちろん

バック・トゥ・ザ・フューチャーが有名ですが、

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー (字幕版)

バック・トゥ・ザ・フューチャー (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

ワタシが一番心に残っているタイムスリップ映画は・・・

 

「タイム・アフター・タイム」です。

 

▼プライムにあった!!!! ▼

タイム・アフター・タイム(字幕版)

タイム・アフター・タイム(字幕版)

  • 発売日: 2015/04/30
  • メディア: Prime Video
 

 

こちら、「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」でドクと恋仲になる西部時代の女性役をやっていたメアリー・スティーンバーゲンが同じような役をやっている映画どすえ。

 

「タイムマシン」を書いた作家、HGウェルズがホントにタイムマシンに乗って切り裂きジャックを追うって話です。

 

ストーリー

舞台は1893年ロンドン。執筆家としてのみならず、多彩な才能で活躍中の若きH・G・ウェルズの家に友人たちが集まっていた。彼の新発明『タイムマシン』のお披露目である。

誰もがその性能を信じられず、また実際に機械を試してみることもできず見守る中、ウェルズ家の家政婦が警官の来訪を告げた。切り裂きジャックの捜査のために、現場付近の家を一軒一軒回っているのだという。

ウェルズの友人であり、この日の会合に遅参したスティーヴンソン医師の鞄から血だらけの手袋を見つけた警官は、スティーヴンソンの姿を探した。だが彼の姿はどこにも見当たらず、タイムマシンも消え去っていた。

やがてウェルズたちの目前でタイムマシンが実体化した。未来に逃亡したスティーヴンソンを降ろした後、自動操縦で戻ってきたのだ。タイムマシンの計器を確認すると、行き先は未来の1979年だった。

「未来世界に殺人鬼・切り裂きジャックを放置しておくわけにはいけない…。」

若きウェルズは時を超えた追跡を決心する。

引用:Wikipedia-タイム・アフター・タイム(映画)

 

これねえ…HGウェルズと切り裂きジャックが出るっつートンデモ設定なんだけど、かなり面白かったんですよ~!

 

切り裂きジャックがサイコパスすぎて怖すぎ!!!

 

切り裂きジャックが現れるときに流れるオルゴールのメロディーがいまだに頭に残ってて口ずさむ時があるくらいインパクト強し!!

 

当時9歳だったワタシの心にタイムスリップものは面白いなー!!と印象付けられた最初の映画なの。

(バック・トゥ・ザ・フューチャーより前だよ)

 

今観ると古臭いんだろうけど、

 

タイムスリップものが好き

 

HGウェルズが大好き

 

切り裂きジャックが大好き

 

メアリー・スティーンバーゲンの独特な顔立ちが好き

 

な方には超オススメですのでぜひ観てください!

 

タイムスリップ小説について

ところで、小説にもタイムスリップものは数多くありますがワタシがイチオシなのは

「リプレイ」です。

 

 

1988年に世界幻想文学大賞を受賞した、ケン・グリムウッドの作品。

 

経済的に成功していないラジオ局ディレクターのジェフ・ウィンストンは、43歳(1988年)で心臓発作による突然死を迎える。

しかし、次に目を覚ますと18歳(1963年)の時点に遡っており、新しく人生をやり直すことになる。

ジェフは「未来の記憶」を存分に利用し、やり直しの人生(リプレイ)を謳歌するが、結局は同じ年の同じ時刻に死を迎え、人生のやり直しを強制再開させられる。

この繰り返すリプレイの中で自暴自棄と諦観に囚われるが、同じ立場の女性と巡り合い、ジェフは改めて人生に向かい合うようになる。

しかし、やがてリプレイ期間が次第に短くなり、主人公らは究極の絶対死(リプレイの終了)が訪れることを知る。

 引用:Wikipedia-リプレイ(小説)

 

たぶん、ループものの最高傑作だと思うの。

 

今でこそたくさんループもののコンセプトで書かれる小説とか映画ってあるけど、この小説が基本になっているんじゃないかなあ?

 

9回ぐらい人生をリプレイする話で、リプレイするたびに関わるキャラクターも変わるし生き方も変わるし、小説としてすごくリーダビリティが高い!とにかく面白い!

 

夢中で読み切った記憶があります。

 

この作品を真似したしょぼいライトノベルとかを読むより断然面白いのでぜひ読んでみてください。

 

過去の日に投稿した 

そして先ほど、1月25日に記事を投稿してみました。

本日は2月1日ですから過去にさかのぼって投稿したのです。

 

www.izumisawasan.tokyo

 

手軽にタイムスリップ気分が味わえますので、ブロガーのみなさんはやってみてください。

 

ネタがなかったんだけど意外とスラスラ書けた回 

【ほぼネタバレなし】映画「リチャード・ジュエル」が面白かった話【久々のマカレナ】

 映画「リチャード・ジュエル」を観てきた 


映画『リチャード・ジュエル』30秒予告 2020年1月17日(金)公開

 

あらすじ

1996年、五輪開催の熱狂のさなかに起きたアトランタでの公園爆破テロ事件を背景にした話です。

 

リチャード・ジュエルは、警備員。

 

f:id:izumisawasan:20200128125424j:plain

 

母親と二人で暮らしており、デブっちょで見た目が良くない独身男性ですが、気は優しくてよく気のつく性格の持ち主です。

 

見かけによらずちゃんとした彼ですが、 法の遵守は絶対!という考え方を押し通すあまり、たびたびトラブルを起こしてきました。

 

ある日、アトランタの公園での野外コンサート会場を警備していたリチャードは、ベンチの下に置かれたままのバッグに気が付き、「これは危険なものに違いない!」と警察に連絡。

 

警察が開けてみると・・・

筒型爆弾が!!

 

 

危ないぞ〜!!!

みなさんここから離れて〜!!!

 

リチャードは避難を誘導しましたが、途中で爆弾が爆破してしまいます。

 

しかし、被害は最小限におさまり、第一発見者の英雄としてリチャードは一躍脚光を浴びることになりました。

 

メディアはよってたかってちやほや…

まんざらでもないリチャードと息子を誇らしげに思う母親。

 

そんな中、犯人の目星がなかなかつけられないFBIは、なんとこの第一発見者であるリチャードが犯人ではないかと推測します。

こういう犯人にありがちな雰囲気、行動だったということで。

 

そしてそのことを簡単にメディアに流されてしまい、リチャードと母親の地獄が始まってしまうことになるのです・・・

 

しかし、リチャードにはたった一人、知っている弁護士がいました。

 

以前清掃員として働いていた時に知り合った弁護士です。

彼はリチャードのことを信じて弁護することにしました。

 

f:id:izumisawasan:20200128125432j:plain

(ぜんぜん似てね〜)

サム・ロックウェルといえば、「スリー・ビルボード」と「バッド・バディ!」ですよねっ!

 

大好きだ~~~♡

 

今回も良かったです!

このちょいワルな雰囲気の弁護士さん、ワタシも依頼したいんですけどぉ~

 

なんてキャッキャしつつ・・・

 

リチャードと母親と弁護士

   VS

FBIとメディア

 

そんな構図の中で話が展開していくのですが、もうドキドキハラハラ…

 

最後には大量の涙を流す羽目になりましたよ〜!

 

泉沢的雑感想 

この映画のテレビCMで

「メディアリンチ!」

って出るたびに「うん?メリルリンチ?」と条件反射するくらいには一応投資の知識も持ち合わせておりますが、メリルリンチではありません。

 

メディアリンチです。

 

テレビから「メディアリンチ」なんて言葉が発せられるとはコレすなわち皮肉なんでしょうか…?

まあとにかく、メディアによって生活ができなくなるほど追い込まれていくんですよ。主人公も母親も。

 

母親役のキャシー・ベイツがすごかった

うじゃうじゃと外に待機するマスコミ連中の様子を見ようと、ゆうたろうばりに窓のシャッターを押し下げてそっと覗く母親の胸中ったらないですよ!!

 

あっ、この母親役、キャシー・ベイツです。

 

映画ファンorスティーブンキングファンならご存じ、「ミザリー」でミザリー役をやって強烈な印象を残した女優さんです。
 
f:id:izumisawasan:20200128125440j:image

▲すんごい怖かったよ~! (ミザリーが)

  

ミザリー (字幕版)

ミザリー (字幕版)

  • 発売日: 2015/10/14
  • メディア: Prime Video
 

 

ミザリーの印象が強すぎて、いまだにキャシー・ベイツを見ると「なんかやらかすんじゃないか…」 とヒヤヒヤしちまうんだぜ!!

 

あと、同じくキング原作の「黙秘」(原作:「ドロレス・クレイボーン」)って映画がすごく良いので見てない人はぜひ見てほしいんだけど、

 

黙秘(字幕版)

黙秘(字幕版)

  • 発売日: 2015/05/30
  • メディア: Prime Video
 

 

ここでも、なんかこの人やらかしたな…って役だったので、完全にワタシの中では

キャシー・ベイツ=やらかしおばさん役

ってなってるんです。

 

ですから、今回の映画でも「いい母親のふりして実は秘密がある人」 なんじゃないか、と内心ハラハラしていたんですけど、まったくまっさらにいい母親でした!!

 

また人間味あるんだ~!

キャシーの演技が自然すぎて震えたわ・・・

 

最後の彼女の演説んとこでもうボロ泣きしたんですが、こうなった原因でもある女性記者が泣いてるシーンが映されたので「おい!!お前が泣くんじゃないっ!!!!」としっかりめに心の中でつっこんでおきました。

 

女性記者がなんか笑えた

で、そのイヤーな感じの女性記者なんですけど、実在した人物らしくて、映画の中の枕営業シーンが問題になっているらしいんですよ。

その人、もう亡くなったみたいなんですが、遺族や関係者が怒っているんだって。

 

そんなことしてない!!女性記者だからってそんな描写ありえない!!って。

 

・・・いや、やってなかったとしてもどっちでもいいんだよ~!!

これ、映画だから!

ここまでエグイことして記事にしたんだ、ってストーリーでいいやんけ。

 

もしワタシがこの女性記者(本人)だったとしたら、草葉の陰からガハハハハ!!!って笑って見てると思うなーー!


f:id:izumisawasan:20200129001153j:image

 

だってこの女性記者、人間らしくて面白かったんですよ。

自分の手柄のためならなんでもする!って、まあかなりやりすぎですけど、こういう人間っているじゃないですか?サイコ気質の。

ぜったい近寄りたくないけど!!!

 

そんでこれ、あのクリント・イーストウッド監督作品だよ~!

嵐のニノを「硫黄島からの手紙」で抜擢した天才監督よ~!

イーストウッドがこういう演出したかったんだからいいじゃない?

 

イーストウッド作品にハズレなし!

そうです。イーストウッド監督、御年90歳!

(たぶん)

この人、毎年映画の新作を作ってるんだけどいったいどうなってるの??

超人すぎやしないか?

 

去年観た前作「運び屋」のレビューだよ↓ 

www.izumisawasan.tokyo

 

毎年、なんやかんやでイーストウッド監督作品を観ているんですけど、まあ~大体クオリティが高くてね…

派手さはないけど、「ああ…いい映画だったなー」 って毎回思わせられるんですよ。

 

これってスゴイことですよ?!

 

アラフィフとしては、山田康夫(元ルパン三世の声)が吹き替えをしていたダーティ・ハリーシリーズのイメージが染みついていますけど、イーストウッドといえばもはやダーティ・ハリーより映画監督で有名ですもんね!

 

超久しぶりにマカレナを聴いた 

ああ、そういえば、爆破テロが起きる公園でのコンサートシーンで、めっちゃひさびさに

マカレナを聴いたよ!!

 

▲へーぃまーかれぇな(ひゅうういっ♪)

 

懐かし~!!!

 

観客がみんな揃って同じ振り付けで踊ってましたけど、映画に出演していたのは本物のロス・デル・リオだったのかどうかはわかりません。

 

 

ということで、ぜんぜん主役のリチャード・ジュエルのことを書けませんでしたけど、実際のリチャード・ジュエルは44歳で亡くなっていて、写真を探して見てみたら、今回の俳優さんとほぼ同じ風貌で驚きました。

 

そっくりさんすぎるだろ!!!

 

 

wwws.warnerbros.co.jp

 

今映画館で観るならこの映画一択だと思う~

タイトルも内容も忘れた映画の感想を書いてみる【マザーレス・ブルックリン】

数日前に映画館で映画を観た

ついこの間、映画館で観た映画のことを書こうと思いました。

そうしたら、その映画のタイトルも内容もすっかり頭から抜け落ちていて、なかなか書けなかったんです。

 

いやいや…

映画館でわざわざ観た映画のタイトルを忘れるなんて・・・

 

とお思いでしょうけど、たまたま時間が合ったので観た映画ですから、前もって予約してたとかではないのよ。すんごく楽しみにしてたとかではないのよ。

 

で、頭の中の記憶をキュルキュルと巻き戻してみたところ、思い出せた欠片が、

 

・「スパイダーマン」でグリーンゴブリンだったおじさんがホームレスみたいな役で出てた

 

・主人公が「ジョーカー」みたいなしょうがいを持っている人だった

(でも記憶力の天才)

 

・ブルース・ウィリスが冒頭に出てきてすぐ死んだ

 

・途中でうつらうつらしていたら、レディオヘッドのトム・ヨークみたいな歌声が聞こえてきたのでちょっと目が覚めた

 

です。

 

f:id:izumisawasan:20200122121643j:plain

最前列の端っこの方で観たので首も痛くなった

 

あのね〜・・・この映画を観ている最中、少なくとも3回は眠りの国に行ってしまったので薄らぼんやりとしか覚えてないのよ〜

 

しかし、豪華俳優陣が出演しているのはわかりました。

監督が主演しているエドワード・ノートンですから、友情出演なのかコネクションなのか俳優陣がすごいのです。

そして悲しいことに、そんな豪華俳優陣があまり上手く使われていませんでした。

 

ブルース・ウィリス、アレック・ボールドウィン、ウィレム・デフォー・・・

 

ブルース・ウィリスに至っては先程書いたようにあっちゅうまに死んじゃうし、ウィレム・デフォー(調べるまで名前が出てこなかった)なんてホームレスみたいな役だし、まあアレック・ボールドウィンは唯一良かったかなあ・・・

 

しかしねえ…ウィレム・デフォーとアレック・ボールドウィンが兄弟って設定、無茶苦茶やおまへんか?

 

ぜんぜん顔違うやんけっっ!!

 

あまりの無茶苦茶なキャスティングに逆にちょっと笑っちゃったわ。

 

あっ!だんだん思い出してきた!!

 

そういえば、ジャズがびんびんに使われていたんだけど、途中2回ほどレディオヘッドのトム・ヨークっぽい歌が流れてきて、「…うん?トムっちみたいな声が聞こえてきたよ?」と思っていたんですが、そんなインフォメーションは知らぬ存ぜぬだったから気のせいということにしてたら、エンドクレジットでTHOM YORKって出てきて、おほっとなったんだった…

エドワード・ノートンとトムっちは仲がいいんだね☆

 

映画のタイトル

えっと…(ワタシにとって)印象が薄かったこの映画のタイトルは・・・

 

マザーレス・ブルックリン

 

です。

 

今やってる別の映画「エドワード・ジュエル」と混ざって

ずっと

「エドワード・ブルックリン」

だと思っていました。

 

→追記

エドワード・ジュエルではなく、「リチャード・ジュエル」です💦

もう何がなんだかわからなくなってきました

 

来週、リチャード・ジュエルを観に行く予定です。

 

一応「マザーレス・ブルックリン」 のあらすじを引用しておきますね↓

  

1957年のニューヨーク。障害を抱えながらも並外れた記憶力を持つ私立探偵ライオネル・エスログ(エドワード・ノートン)の恩人で友人のフランク・ミナ(ブルース・ウィリス)が殺される。事件の真相を探るため、ライオネルはハーレムのジャズクラブからブルックリンのスラム街まで、わずかな手掛かりを頼りに調査を進め、街を牛耳る黒幕にたどり着く。

 

キャスト

エドワード・ノートン、ブルース・ウィリス、ググ・ンバータ=ロー、ボビー・カナヴェイル、チェリー・ジョーンズ、アレック・ボールドウィン、ウィレム・デフォー

 

スタッフ監督・脚本・製作:エドワード・ノートン
原作:ジョナサン・レセム

 

 引用・新宿ピカデリー・作品紹介より

作品詳細|新宿ピカデリー

 

このように、けっこう面白そうなストーリーではあるんですよ。

サスペンス系ミステリーっつーか…

だから好きな人は好きだと思います。

最近、ド派手な映画ばっかり観てたからワタシは地味すぎて寝ちゃったけど、こういう佳作が好みの方は楽しめると思います。

 

あと、ジャズのライブシーンが迫力あったんでジャズ好きな方も映画館で観ると楽しいんじゃないかな?

 

▼興味のある方はどうぞ▼


『マザーレス・ブルックリン』本予告

 

▼トムっちの劇中曲▼


Thom Yorke - Daily Battles (feat. Flea) | Motherless Brooklyn OST

 

 

wwws.warnerbros.co.jp

 

最近寝不足気味なのかしら・・・

ゴーンちゃんの大脱出劇を楽しんでいる話【脱出映画特選】

直接的な被害者がいない犯罪事件

久しぶりにワクワクする犯罪事件です。

 

不謹慎なことをいきなり書くんじゃない!というお叱りの声が聞こえてきそうですが、ワタシは基本的に明確な被害者が存在しないような事件に関しては、温かい気持ちで見ておるのです。

 

例えば、芸能人のおくすり事件やら闇営業やらです。

 

そりゃあ辿ってみれば間接的な被害者はいますけど、他人を直接傷つけることをしていなければいいんじゃないの?という温厚さを持ち合わせておるのです。

 

他人を直接傷つける、という意味ではむしろ身の回りで行なわれているイジメやらなんやらのほうがずっとひどい犯罪行為なのではないでしょうか?

 

▼珍しく真面目に書いた駄コン

 

おくすりなんてのも危険だから見せしめじゃ〜!って意味が強い感じがするし、それこそストロングゼロや氷結だって危険だと思うんですよ。

アルコールこそが最強の依存性を持つ物質なのです。

 

あと、ルパン三世だってエンタメとしてとっても楽しいじゃないっすか?

あれだって泥棒一味の話ですから、厳密に言えばどうなの?って話になっちゃいそうだしさ〜

 

 

ゴーンちゃんの脱出劇

そんでもって、ふーじこちゃぁん♡はともかく、ワタシがワクワクしたのは例のゴーン被告の脱出劇の話なのよー!

あれ、みんななんかすごくプンスカプンスカしてるけど、ワタシ、超笑っちゃいましたもん。

 

ゴーン、すげええええええわ!

さすがだわ〜〜

 

って感心しちゃった。

 

もうね。やりたい放題ですよ!

金はうなるほど持ってるしさ〜

一年くらいぶちこまれてた刑務所がよほどつらかったんでしょうね…

もう日本がいやでいやでしょうがなくなったんでしょうね…

 

それにしても、散々稼いで(悪いことして)大企業のトップやってきてプライドも高いはずなのに、大きな箱に入って脱出したんだって!!!

 

数日前に見た記事では「オーケストラの楽団員」に扮した協力者たちが、コントラバスのケースにゴーンちゃんを入れて運んだって話だったので、ゲラゲラ笑い転げました。

 

↓「音響機器用の大型ケース」という説もあり。

www.afpbb.com

 

これってまんま脱出映画じゃないのっ!!!

 

そういえば、出所した時の警備員コスプレも良かったですよね!

あの時も腹を抱えて大笑いさせてもらいました。

 

・・・ゴーンちゃんはアレなのかな?

目的のためなら手段を問わないし、自分の自尊心もかなぐり捨てられる人なのかな?

そういう人こそが一流のトップ人(びと)になれるんでしょうね〜☆

 

ましてや、強力な意志を感じさせられるあの主張の強い顔よ!

ゴーン、といえば「鐘の音」でもなく「行った」でもなく、カルロス、といえば、「カルロス・トシキ」でもなく、あの強力な顔を思い出すようになりましたよ。

大概の日本人は。


f:id:izumisawasan:20200107143205j:image

 

犯罪者には間違いないですけど…!

 

ネットフリックスで映像化、なんて話もあったし(ネトフリは否定)、「世界まる見え」あたりで何年後かに映像化されそうな案件ではあります。

だって絶対に面白いもん!!!!

 

〜おまけコーナー〜

<泉沢的脱出映画特選>

 

 ▼アカデミー賞取ってた気がする、すごく手に汗握る脱出映画!

アルゴ (字幕版)

アルゴ (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

▼スタローンとシュワちゃんが刑務所から脱出!!面白くないわけがない!

大脱出 (字幕版)

大脱出 (字幕版)

  • 発売日: 2014/07/02
  • メディア: Prime Video
 

 

捕まって戻ってくるのかなあ?

映画「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」の吹き替え版を観てたらアレクサが誤反応しまくった話

映画「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」吹き替え版を観た 

 

今上映している「ジュマンジ」の最新作を観に行こうと思って、まず前にやったジュマンジを観ました。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (字幕版)

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (字幕版)

  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: Prime Video
 

 

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (吹替版)

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (吹替版)

  • 発売日: 2018/06/27
  • メディア: Prime Video
 

 

アマゾンプライムでHD高画質レンタル100円です。(12/29現在)

 

本タイトルは「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」という長いタイトルでして、1996年の「ジュマンジ」(ロビン・ウィリアムズ主演)の続編ということ。

ジュマンジ (字幕版)

ジュマンジ (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

この1996年ジュマンジは当時テレビでしょっちゅう放映されていて、何度も観た記憶がありますけど、正直、内容はあんまり覚えておりません。

 

ゲームに吸い込まれる話ってことと、主演のロビン・ウィリアムズの顔しか覚えてないんだよな~…子供とかもいたっけ?

 

その程度の知識ですが、

この続編、けっこう面白かったです!!

 

「スパイダーマン」に代表されるようなナード(オタク)な男子が変身して大活躍する映画ってわりとありますよね?

まさにそのタイプの映画でした☆

あらすじを引用します。

 

学校の地下室で居残りをさせられていた、気弱なゲームオタクのスペンサー、頭が悪いアメフト部員のフリッジ、自撮り大好きうぬぼれ美人のベサニー、シャイなガリ勉のマーサの4人。彼らは「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いゲーム機を偶然発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人は現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違うキャラクターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまう。周りはジャングル、猛獣と敵だらけ。各自のライフはたったの3つ、クリアできなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか!?

 引用:ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル/ソニー・ピクチャーズ公式HPより

https://www.sonypictures.jp/he/1193687

 

この1996年のジュマンジはボードゲームでしたが、今回はファミコンみたいなやつでテレビ画面の中に吸い込まれていきましたわ…

 

上記あらすじにもあるように、4人の高校生たちそれぞれキャラがばっちり立っていて大変わかりやすく、このうちの誰かには何となく感情移入できると思います。

(ちなみにワタシはマーサ)

 

主人公の気弱な男子がゲーム内ではムッキムキな「ザ・ロック」様ことドウェイン・ジョンソンになるし、セクシーなキラキラ女子が小太り中年おじさんのジャック・ブラックになるし、リアルと真逆な姿になるのが楽しい~!

 

今回、観ながら別のことをする必要があったため「吹き替え版」で観たのですが、これ大正解でした。

 

字幕で出てきても「・・・はあ?」とシラケそうなセリフがいくつもあったのです。

 

アラフィフあたりの方ならご存じだと思いますが、広川太一郎がやってた「Mr.Boo」シリーズとか石丸博也がやってたジャッキーチェンの「酔拳」「蛇拳」あたりのコミカルな吹き替え映画ってめちゃ楽しかったじゃないですか~!

 

あれ、字幕で観るとあんまり面白くないんですよ~…吹き替えのチカラのすごさを感じたものです。

 

この映画も吹き替えのチカラで3割くらい面白くなっていたんじゃないかなあ?

吹き替えの台本を作成した人、よく頑張ったね!!!とねぎらってあげたくなりました。

 

アレクサが誤反応しまくった

で、途中から

「アレックス」っていう人物が出てくるんですけど、

映画の中で発せられる「アレックス!」「アレックス~!!!」の声に反応して、

テレビの近くに置いてある「Amazon Echo」がいちいちぴっかーーーん!!と光っちゃってさあーーー!!!!


f:id:izumisawasan:20191229234942j:image

↓急に反応しやがった!

f:id:izumisawasan:20191229234956j:image

(ほこりすげーな…)

 

たぶん字幕版の「Alex~!」という英語の発声では反応しないと思うんですよね。

いや実験してないからわからんけど。

日本語発声での「あれっくす」には反応するんですよ、激しく。

 

アレクサの誤反応についてですけど、テレビ見てるとCMでの「アレクサ、○○してっ」にも反応しちゃうの…

最近あんまりCMしなくなったから助かったけど。

 

もっと言っちゃえば、「すみません…わかりません。」ってアレクサに言われる頻度が高すぎてイライラしがちなの。

ちっ!なんとかしろよ!!!!!努力が足りないんだよ!知識を貯めろ!などとパワハラモラハラ的な文句をついついつぶやいてしまうのです。

 

そうなると精神衛生上よくないので、はっきりとアレクサちゃまがおわかりになる言葉しか言わないように言わないように工夫して優しく語りかけています。

 

「アレクサ。何か音楽をかけて。」

「2000ねんだいJPOP50きょくを再生します」

♪嵐の曲がかかる♪

 

これだっていつもいつも同じプレイリストばっかりですからいいかげん、曲順も覚えがちです。

 

もっともっとAIが進化してくれなきゃ困るよ~!!

もっともっと進化したらアレクサの誤反応もなくなるし、いいことだらけになるんじゃないかと思います。 

 

▲第一世代も持ってるけど、これの黒持ち。(スピーカーの性能が上がった気がする)

 

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」は 1/10に日テレ系の金曜ロードショーで放送するから要チェック☆↓

kinro.ntv.co.jp

 

Amazon Echoを持ってる方はテレビの近くに置いて観ないようにね☆  反応しちゃうぞ☆

【ネタバレほぼなし感想】「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を観てきた!【TOHOシネマズ新宿】

スター・ウォーズ最新作を観たぞー!


「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」特報

 

有休を取って、スター・ウォーズの最新作を初日に観てきました!!!

歌舞伎町にあるTOHOシネマ新宿にて。 


f:id:izumisawasan:20191221002519j:image

▲元コマ劇にあるTOHOビル


f:id:izumisawasan:20191221002533j:image

▲おっほ・・・ 本当にすべて終わらせてくれるんやろうな…?


f:id:izumisawasan:20191221002542j:image

▲光の点滅に注意! (毎回あるような気がするけど)


f:id:izumisawasan:20191221002554j:image

 
f:id:izumisawasan:20191221002602j:image

 
f:id:izumisawasan:20191221002614j:image


f:id:izumisawasan:20191221014017j:image

▲物販が超充実していました! 


f:id:izumisawasan:20191221002622j:image

▲…なんやねん? 

 

いちいち突っ込みながら物販を見ていたら友達と合流できたので入場します。

 

今回はドルビーアトモスのスクリーンを取りました!(追加料金200円)

4DXのスクリーンもありましたが、揺れたりするのは集中できないので却下です。

(単に価格が高すぎるってのもあるw)

結果、音がとってもいいしスクリーンの幅も大きいし大正解でした。

TOHOシネマズ 新宿:上映スケジュール || TOHOシネマズ

 

スター・ウォーズ雑感想

今回のシリーズですが、実はワタシ、まったくダメでして、「スター・ウォーズの番外編」を本編のふりして見せられている感がすごくてあまり好きじゃなかったんですよ。

 

だいたい、ハン・ソロもルークも死んじゃうしさあ~…(アクバー提督まで!💢)旧作ファンを悲しませてどうすんのよ?あんたら!という・・・

あと、今回の主なキャストの個性が薄すぎてつまらない。

ところが、無理してでも頑張って観てきたおかげで、

今作はなんと!面白かった!

驚きました。ぜんぜん期待していなかっただけに…

なるべくネタバレしないように雑感想を書いてみます。

 

①盛り込みまくり

異常なまでの盛り込みようでした。三本分くらいの映画を凝縮して一本にしている感じ。

展開もスピーディーで「・・・えっ?・・・えっ?」っていう驚きが何回もあって頭がついていけずに少し混乱しちゃいましたが、そのくらい衝撃が波のようにやってきます。

 

②泣いた

旧作ファンなら泣いてしまうシーンがいくつもあります!!!

現に途中で2回ほどボロ泣きしてしまい、隣の友人にチラチラ見られてしまいました。

でも終わってから「あそことあそこ、私も泣きそうになったよーーー」と言われたのでたぶんみんなそうだと思います!

 

③レイの正体が明らかに!

ヒロインのレイに関していろんな憶測があったじゃないですか?

ルークの娘だとか、レイアとハン・ソロの娘だとか…。

しかし今回、その謎が明らかになりまあーす!

予想の斜め上を行く真実なのでビックリしますが…よく思い出してください!

旧作で、ダース・ベイダーがルークの父だったり、ルークとレイアが双子だったり、といった驚きの真実が明かされた瞬間を!!!

 

当時10代だったアタイにはショックが強すぎたんだぜ~!

 

はっきり言ってそのくらいのショックさ(というか唐突さ)がありますが、旧作で衝撃に耐えられたSWファンならきっと受け止められると思います。

(適当)

 

④「ジェダイの帰還」とリンクする

エピソード6の「ジェダイの帰還」(ジェダイの復讐)とリンクする部分がたくさんあります。

そもそもこのシリーズ、旧作のストーリーとリンクしている部分が多くて、ちょいちょいグッとさせられるところが唯一のいいところなんですけど、今作では特にその傾向が強かったように思いました。

 

(チラッ)最後の戦いの舞台がエンドアなんですよ~!ということはアレもちらっと出てくるということでーす🧸

 

www.youtube.com

▲この映画のレイアがセクシーすぎて当時ドキドキしたわ…

 

⑤新キャストに慣れてきた

あんなに薄っぺらいな~と思っていた新キャスト(レイ、ポー、フィンなど)ですが、なんだか慣れてきてちょっと好きになってきたという…

 

友人に至っては「ポーのこと好きになった~♡」なんて言ってたし(確かにかっこいいシーンがあった)、ワタシに至っては「ちょっとカイロ・レンかっこよくなってない?」なんて思ってしまった始末。

カイロ・レンに関しては、前作からあったレイとのフォース会話が今回も頻繁にあって、なんかこれってちょっと恋愛に近くなってない?と思ってたら・・・♡♡♡

 

あと、ローズ(天童よしみ)も出てきますが、フィンとのキスはなかったことにしたかったようでした。

 

⑥クリーチャータイムが少なかった

ワタシ、SW全体を通して「クリーチャー」が出てくるシーンが苦手なんですよ。

今回も出だしに出てきますがそれ以外あんまり出てこなかったので安心しました。

 

⑦ランド・カルリジアンが出てくる

ちょい太ってしまったとはいえ相変わらずかっちょいいランド伯爵が復活します。

予告でも出てくるからご存じだと思いますので書いちゃいますが、チューイと並んで「ハッハー!」なんて笑いながらファルコンに乗っている姿にはやっぱりジーンとしました!

 

⑧エンドロールまで観てほしい

エンドロールのトップにキャリー・フィッシャーの名前が出てきます。また泣きました。

で、ダースベイダーのテーマが流れるんですよ!!

毎回、SWのエンドロールにはいつものテーマ曲の後にこの回のテーマがつながって流れるんですけど、今回特に出てこないのにも関わらず堂々とダースベイダーのテーマが流れたのには驚きました。

そしてその意味を考えてまた泣いたというね・・・

ジョン・ウィリアムズの計らいなのかしら?

 

で、明るくなってからの拍手が今までで一番多かったです!!!

 

観終わってからネットで調べたら、賛否両論っぷりが凄かったので、もしかしたら真面目な映画ファンは否定する映画なのかもしれませんが、旧作を子供時代にリアルタイムで観て感動し、アナキンシリーズを「今回こそ!今回こそ!」と期待しながら前夜祭に参加したものの完全玉砕し、今回のシリーズの二作でがっかりさせられたワタシにしてみれば今回はかなりすばらしい作品だったと思うのです!!!!

 

ちなみにコレ、ちゃんとした映画とは言えませんよ。

矛盾だらけだしさあ・・・

だから話がひどすぎる!!!って怒る人も多いんじゃないかなあ?

でもSWシリーズってそんなものですから「?…ま、そんなもんだよな~」と思いながら楽しく観てほしいと思います。

 

ぜひ映画館のでかいスクリーンと音で楽しんできてください!

 

 

▼もらったカタログに入ってたチラシ▼(今回のキーパーソン)
f:id:izumisawasan:20191220213824j:image

starwars.disney.co.jp

 

▼ライトセーバー(本物ではありません)をどうぞ▼ 

 

もう一回観てくる予定だよ~! 

映画「ドクター・スリープ」を観てきた!【シャイニングを観てから観るべし!】

f:id:izumisawasan:20191210161828j:image

 

「ドクター・スリープ」 を観てきた


映画『ドクター・スリープ』30秒CM(ダニー編)

 

 

ヤ・バ・い〜 

 

ワタクシ、生粋の「シャイニング」ファンでして、このブログでも度々シャイニングネタをぶっこんできましたが、続編である「ドクター・スリープ」を観てまいりましたのれす!!!!

 

もちろん、スティーヴン・キングの原作が出たのも知っておりましたが、何ていうんですかね…

あの大傑作「シャイニング」の続編〜??大丈夫かなあ?ガッカリさせられちゃったりして・・・などと、ガッカリしたくないから読まない病に罹っていたのです。

 

 

最近のキング先生は、脂の乗っていた80年代頃とは趣の違う円熟味のほうにシフトしちゃってる感じがしててさ〜

まあ仕方ないんだけど。

こちらとしてはキレッキレのキング節を味わいたいわけで。

 

ですから、予備知識なしで挑んだのです。

とはいえ、「シャイニング」を前夜にガッツリ観てからの挑戦です。(?)

 

シャイニング (字幕版)

シャイニング (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 ▲アマプラ会員無料!!(2019.12.10現在)▲

 

 

 もうね〜…前夜に観て行って大正解ですよ!

 

前回観たのなんて10年以上前だからやっぱり細かいところは覚えてなかったし、いろいろな発見もあったし。

 

<シャイニングで再発見>

・ファッションが超オシャレ!(特にダニーとウェンディの)

・建物の内装が超オシャレ!(絨毯や壁など)

・意外と早めにおかしくなってたジャック

・シンセサイザーのオープニング曲がかっこいい

などなど

 

あと、バスタブ幽霊は無修正でした。

ババアじゃなくて若い女性の方はもうガッツリなので男性必見です。

 

絶対「シャイニング」を観てから「ドクター・スリープ」を観に行ってください!!

じゃないと楽しさが1/3ぐらいになってしまうと思います。

 

雑感想

やっと感想です。

一言でいうと、

「いろんな要素が満載過ぎるてんこ盛り映画」

って感じでした。

 

基本は、吸血鬼+ゾンビみたいな集団 VS 超能力少女&おっさんダニーの、

サイキックバトルなんですよ。

 

そうです。キングお得意パターンの一つです。

 

でも、ちゃんとシャイニングの続編としての味もあるんです。

だってあのオーバールックホテルが最終決戦の場所すから。

 

あのホテルに40年ぶりに入るシーン、鼻血が出そうになりました。

廊下にある自販機まできっちり再現してましたわ!

まっっったく同じ!!!

このシーンだけでも1800円の価値があります☆

 

 

キングがキューブリック監督の「シャイニング」をこき下ろしたことは有名ですが、ワタシはキューブリック監督の映像美への執着が実を結んでいる傑作だと思っていて、彼がジャックの心の葛藤やら家族愛やらを全部省いたのもわかるんですよ。

 

今回の監督はキングのストーリー部分もキューブリックの作り上げたホテルもきっちり入れてきて、両方の良いところ取りをしてまして、キングもキューブリックの遺族も大満足してたらしいんすよ!

すげーわ…!!

 

 

結局、あのホテルの幽霊たちってなんだったんじゃ?という疑問の答えらしきものもわかりますよ〜

 

あと、ダニーがトラウマに囚われたままだらしないおっさんになってて、

アル中→やり直すために他の街へ→アル中を治し、ホスピスで働く→あの世に行く寸前の人たちの心をシャイニングで癒やして感謝される人に

 

という、この再生の道のりがワタシ的にはグッときちゃいましたね。

 

あの黒人のハロランさんも出てきて、ダニーの師匠みたいになってるところ、まんまスターウォーズのジェダイみたいでした。(ユアン・マクレガーだし)

 

ソックリさんの微妙さが良かった

スターウォーズ繋がりで言うと、「ローグワン」て映画あったじゃないですか。

 

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー (字幕版)

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー (字幕版)

  • 発売日: 2017/02/24
  • メディア: Prime Video
 

 

この中で、俳優さんは亡くなっているのにターキン総督がまったく同じ姿で出てきたし、若いレイア姫もラストに出てくるんですけど、観ていてアタイ、ゾワゾワと感動の鳥肌が立ったんです。

 

これ、ソックリさんにオリジナルの顔を合成させるCGIって方法なのね。

最近でも、ターミネーター最新作でジョン・コナーや若いシュワちゃんに使ってたし、ブレードランナーの続編でもヒロインを蘇らせていて驚きました〜!

 

で、今回も何気に楽しみだったんです。

 

そしたら・・・

 

 

ふつうに

ソックリさん使ってた!!w


f:id:izumisawasan:20191209121540j:image

 

微妙なソックリさん加減で逆に楽しめました♪

 

ひょっとしたらそっくり館キサラの出演者よりレベルが低いのではないかと思いました。

 

wwws.warnerbros.co.jp

 

なんだかんだで続編は楽しい〜