転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しいなんでも雑記 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

有楽町丸井8階でウドーの展示会と初音ミクの展示会を見てきた

ウドー 海外アーティスト招聘の軌跡

先日、ぼんやりと有楽町を歩いていたら、有楽町丸井でウドー音楽事務所50周年記念展「海外アーティスト招聘の軌跡」が開かれているのを発見したので8階までエスカレーターに乗って見てきました。
f:id:izumisawasan:20190317193746j:image

ウドー音楽事務所が日本に招聘した海外アーティストの貴重なサインやギターなどの記念品、秘蔵写真などを通じてスターたちの素顔と足跡、日本のファンに愛された「洋楽」の歴史をたどる。

引用:https://50th-exhibition.udo.jp

 

ウドー音楽事務所といえば、大御所海外アーティストをたくさん招聘しているイベンター。まさに日本における洋楽の歴史そのものだと言っても過言ではないんですが、若い世代のみなさんはご存知でしょうか?

最近では、映画「ボヘミアンラプソディ」でクイーンのことを知った若い人達も増えたみたいですが、この舞台らへんの70年〜80年代に海外アーティストの来日公演がすごく増えてきて、90年代にピークだったイメージなんですよね。

入館は有料だったんですが、グッズやCDを売るブースの他にも無料ブースがあったので見てきました。


f:id:izumisawasan:20190317193710j:image

そこには、ウドーさんが招聘したアーティストのサイン入り写真の数々が〜!

デヴィッドボウイやジェフベック、初来日時のボブディラン、サンタナ&スティーヴルカサー、そしてKISS!

写真撮影OKでしたのでバンバン撮りましたよ!(ウドーさん太っ腹!)

あと、KISSのメイクを無料でしてくれる所もあって、メイクしてもらった人がKISSの写真の前でポーズキメて撮ってもらってました(^^)

ちなみに有料の方には、私くらいの妙齢の女性がたくさん入場中のご様子。うーん…見たかったけど、手持ちが心細くて断念。

入場料は税込¥1500(高校生以下¥1000)で、貴重なギターやサインなどの展示が見れるようなので、全国のロックファンは3/31までに有楽町丸井へGO!

平 日11:00〜21:00[最終入場 20:30]

日曜祝日10:30〜20:30[最終入場 20:00]

15年ほど昔に開催された、あの伝説の「ウドーフェス」(でしたっけ?)の展示もあったのかしら…?

初音ミクの展示会もやっていた

そして、同じく有楽町丸井8階で「初音ミク展示会」もやっていました。こちらは入場無料。f:id:izumisawasan:20190317201852j:image

体感型展示会ってことなんですけど、チケットがないとできないっぽいし、とにかく混み混み状態でしたよ〜!

『初音ミク 展示会』では、描き下ろしイラストのフォトスポットをはじめ、週末はVR空間の初音ミクと一緒に撮影できる《VRフォトスポット》、 《あなたもVtuberになれる!バーチャルキャスト体験コーナー》など、実際に、見て、さわって、体験できる内容となっております。

引用:https://www.eternorecit.jp/collabo/anime-game/201903-miku-tenjikaievent.html

こちらも3/31まで!

開催時間:11:00~21:00(日・祝10:30~20:30)

 

世代的に完全にウドーなんで、ミクちゃんのことはよくわかりません…(汗)

でも会場内は超混み混みの上、家族連れも多くて老若男女に人気なんだな〜って思いました。

春休みに東京観光の予定のある方は、ぜひぜひ有楽町へ〜!東京駅からすぐです!

新旧カルチャーがワンフロアでお得に見れちゃいますよ〜