転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

70年開かずの金庫の鍵開けにチャレンジした番組が面白かった話【暇つぶしについて】

「林修のニッポンドリル」開かずの金庫SP

一昨日、何気なくTVを見ていたら、

フジテレビ系「林修のニッポンドリル」という番組の中での「開かずの金庫」SPがめちゃ面白かったので、軽くご紹介します。

 

www.fujitv.co.jp

 

以前、何度かチラ見したことがあるこのシリーズ。

 

読んで字の如く、

 

開かない金庫を開けるチャレンジシリーズ

 

なんですけど、勝率100%の解錠師の男性がね、毎回、田舎の家にある、もうこれ何時代からそのままなんじゃい?みたいな古い金庫の鍵開けをしていくんです。

 

でもまあ、この解錠師の人、なんと言っても勝率100%の人ですからね〜

当然なんとか開けられるわけです。

 

でも、でも…

今回こそはダメかもしれない…!!

 

って感じで、難敵に挑む様子がこのシリーズのキモなのね。

 

それをドラマチックに演出しながら編集したVTRをスタジオの芸能人と一緒にドキドキしながら見るタイプの番組です。

 

 

今回は、貯蓄の町とか言われている町の旅館の金庫に挑戦!

70年もの間、開かずの金庫状態で、この金庫がまた歴史を感じさせるゴッツさなの~

 

さっそく、ミスター・パーフェクトが何度もダイヤルを合わせるもなぜかうまくいかずない・・・

結局、彼が全部のパターンを合わせてみたけどダメだったのです!!

 

ちょっと考えてみてくださいよ…

何百通りもの組み合わせを全部試すんですよ!

 

ちなみにワタシはこういうチコチコした作業、意外と好きなので、おいしい食事とフカフカのお布団セットと清潔なおトイレが用意されていて、一日1万円あげるからやってくれ、と言われたらすぐに手を上げると思います。

 

昔いた会社で、チラシを折って封入する作業とか大好きでいつも喜んでやっていたので「泉沢は、こういうのホント向いてるなあ」と、よく褒められたものです。

 

いや、褒められていたのか…?今考えるとちょっと馬鹿にされていたんじゃあるまいか?

 

まあどっちでもいいんだけど、いまだに、人と向かい合って話をする仕事より、こういう自分と向き合って作業する仕事の方が好きなので、そういうところが出世できない理由なんでしょうね。

 

で、そのミスター・パーフェクトは「この鍵は壊れていますね。さすがの私も壊れた鍵は開けられませんねえ」などと言い、視聴者もみんな(そりゃそうだ…仕方ないよー)と思ったところで、ドリル登場です。

ドリルで穴を開けて、中にスコープを入れ、見ながら中から合わせて開ける作戦です。

 

持ち主のおばあさんに「すみません・・・穴を開けちゃいますけどいいですか?」なんて一応了承をもらうミスター・パーフェクト。

 

こんなことは想定外のこと!みたいな感じだったのに、慣れた手つきでドリルで穴開けをするミスター・パーフェクト。

 

慣れた手つきでスコープを見ながら合わせるミスター・パーフェクト。

 

オイっ!!!! 

ぜったい何度もこういうことやっとるやろ!!!!

 


f:id:izumisawasan:20191107113258j:image

 

テレビの演出でしょうけど、この歳にもなるとさー、さすがにわざとらしいわッ!って思ってしまって、若かりし日に見ていた「TVチャンピオン 大食い選手権」なんて、わざとらしさの極みみたいだったはずなのに、あの頃はすんごく楽しく見てたのを思い出したのです。

 

TVチャンピオン 大食い選手権

TVチャンピオン 大食い選手権

 

 ▲この本持ってますけど、初期から見てた人は感涙ものの本だぞ〜

 

開けたら中は・・・

で、開けることができたんですけど、内扉まであってそれにも鍵がかかってて、ますます中への期待が高まるわけです。

 

なんなら、もはやミスター・パーフェクトがこれを開けられるかどうかということよりも、中にどんなスゴイものが入ってるんだろう?ということの方が気になるの!

 

内扉の鍵なんて瞬殺して、

 

ついに御開帳~!!

 

 

☆☆☆

 

 

 

中には、桐の小さなタンスみたいのが入っていました。

 

三段になっていて、全部引き出して見たところ、古い書類ばっかり…

 

昭和初期の証券やら農協のなんたらやら・・・・

 

当時は大切なものだったんでしょうけど、令和の今にしてみたら紙屑同然なのでした。

ぜんぜん価値なし!!

 

この結果を見てがっかりし、「やっぱり、古いものなんて捨て捨て!!」と思った人が多かったと思います。

 

ワタシは先日、実家の建て替えのために、凄まじい量のどうでもいい古いものをガンガン捨ててきたので、これを見て、自分の判断に自信が持てたの。

 

正直、ちょっぴり、あの布団とかおじいちゃんからもらった古い本とか捨てるんじゃなかったかも…なんて思っていたから・・・

 

暇つぶしにどうぞ

そんで、この番組で実は一番感動したのが、ミスター・パーフェクトがやったという、ダイヤルのパターンの全組み合わせ

 

だって、ぼんやりしながらクリクリ回してしまい、二度と開けることができなくなったダイヤル錠や、台紙に番号が書いてあったのにうっかり捨ててしまって二度と開けることができなくなったダイヤル錠が数個、あるからです。

 

もし暇の極みみたいな時が来たら、これらのダイヤル錠開けにチャレンジしたいと思います。

 

しかし、今の段階でワタシには暇の極み、どころかただの暇な時間すらないので、とりあえずこちらから少しづつやっていきたいと思っているのです。

 


f:id:izumisawasan:20191107113429j:image

 

ブラシの髪の毛&ホコリ取りです!!!

これでも頑張って髪の毛はほとんど取り除いた状態です。 


f:id:izumisawasan:20191107113437j:image

 

この、頭皮の脂でくっついたホコリを一本一本ピンから 取り除く作業、マジでキツイんですよ。

で、これが終了したら今度はコイツです。

 


f:id:izumisawasan:20191107113446j:image

 

もちゃもちゃしたスタイリングブラシの掃除だよーい・・・

 

生きているとやることがいっぱいありますね。

 

↓こういうゲームアプリで暇つぶししてもいいかもね~ 

 

<PR>

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」