転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

ラジオの生放送で本名を言われた友達の話

スポンサーリンク

f:id:izumisawasan:20200223002740j:image

夜の地方ラジオ番組

こちらのぐわぐわ団さんのマンガを見て、記憶がぱきーーーんと蘇りました。

 

www.gw2.biz

 

まさにこちらと同じことがワタシの友達の身に降りかかったのです。

 

高校生の時の話です。

 

地方のAMラジオで「全日空ミュージックスカイホリデー」という番組がありました。

 

えっと。これ、もうかれこれ32年前ぐらいの話なので完全に時効ですよ。

 

日曜日の夜にやっていた生放送で、この放送局の男性アナウンサーがDJとなって回していた番組です。

 

はっきり言って、全国放送ネットの「オールナイトニッポン」なんかとは雲泥の差の貧弱な番組でしたので、ハガキを出すと7割くらいの勝率で読んでもらったりしたのです。

 

ワタシも何度かハガキを読んでもらったり、リクエスト曲をかけてもらったりしていてとっても身近なラジオ番組だったの。

 

今でも覚えていますがリクエストでかけてもらったのは、「レッドウォリアーズ」(ダイアモンド☆ユカイのバンドね)の「バラとワイン」「ストリートスライダーズ」の「ボーイズ・ジャンプ・ザ・ミッドナイト」などです。

 

 

 

両方ともバンドブーム直前のかっこいい日本のバンドですのでぜひ聴いてみてください。

 

まあそんなこんなで、日曜の夜、地方の貧弱なラジオ番組で自分の好きなロックバンドの曲をかけてもらって、最高の気分のまま眠りについていました。

 

というのも、布団の中でこのオレンジパルを使って聴いていたからです。

f:id:izumisawasan:20190323215533j:plain

中一コースの年間購読契約したらもらえたモノラルラジオ「オレンジパル」

 

このオレンジパルは実家の建て替えに伴って廃棄しましたのでもう写真しかありません。

 

友達の本名が生放送で読まれた

その夜も布団の中でオレンジパルを使って、全日空ミュージックスカイホリデーを聴いていたんです。

 

この番組、全日空の提供番組でしたから月に一度、東京までの往復ペアチケットが一人に当選していました。

 

まあ今月も当たるはずないよな~と思いつつぼんやりと聴いていたら、

アナウンサー、もといDJが

 

今月の全日空ペアチケット当選者は…

アマノ先生大好きまるこちゃんさんです!!!!

 

と言ったのです。

 

アマノ先生大好きまるこちゃん

とはワタシの友達のことです。

 

えーーーーっ?!すごいじゃん!!まるこ!!!

 

と自分のことのように驚き喜んでいたら、次の瞬間、DJがこう言ったのです。

 

おめでとうございまーーーーす!

良かったですねえ・・・

 

えっと、おめでたいからもうお名前言っちゃおうかな・・・

 

○○市の◇◇▼▼子さんですっ!

 

 

 

 

ワタシは布団の中で大爆笑しました。

 

 

○○市の◇◇▼▼子さんはアマノ先生が大好きということがリスナー全員にばれてしまったのです。

 

おめでたいからって本名を言われてしまうとはこれいかに…

 

翌朝、登校してすぐに彼女のところに飛んでいき、「やったじゃーーん!おめでとーー!!アマノ先生大好きまるこちゃん♡」とニヤケながら言ってあげました。

 

ワタシたちはその時ちょうど受験生でしたから、けっきょくチケットはお母さんと妹に譲って自分はそのチケットで東京に遊びに行けず、アマノ先生が大好きなこともばれて、友達にとっていいことなんぞ全くなかったんですよ。

 

おめでとうございます!どころじゃなかったっつーね。

 

っつー話でした。

 

今現在、彼女は結婚していますが子供はいなくて、ダンナさんと仲良く毎年フィギュアスケートの試合を観に行っています。

 

ダンナさんはアマノ先生というより大江千里似です。

 

以上です。

 

十人十色。