転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しいなんでも雑記 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

【マッチングサービス】野呂ちゃんがかわいかった話【ハッピーメール】

A8フェスティバルで野呂ちゃんトークショーを見た

7/27のA8フェスティバルで会場内をウロウロしていたら、「ハッピーメール」のブース近くから「これから野呂佳代さんのトークショーを始めまーす!」という声が聞こえてきました。


f:id:izumisawasan:20190729105142j:image
ご存知野呂ちゃん

野呂佳代 - Wikipedia

 

ええっ?

野呂ちゃんが見れるの!?

 

ちらっと見たら、まだ席は空いています。

「どうぞどうぞ!ぜひ見ていってくださいっ!」

声をかけられたので、席に座りました。


f:id:izumisawasan:20190729091952j:image

▲「ハッピーメール」ブースのトークショースペース

 

野呂ちゃんは、個人的にバラドルナンバーワンだと思っています。

 

AmazonPrimeオリジナルの「野性爆弾のザ・ワールドチャネリング」では、矢口真里と双璧を為すバラドルの鑑っぷりを披露してくれています。

 

くっきーや有吉などから「デブ」呼ばわりされていますが、ワタシはひそかに野呂ちゃんは実際に見たらすごくかわいいんじゃないか?他の女性タレントが細すぎるから野呂ちゃんがデブに見えているだけなんじゃないか?と思っていました。

 

で、ついに念願の生野呂ちゃんを見ることができるのです!

ヤッピー!!ウレピー!!

タナぼた〜

 

まずは「ハッピーメール」の説明

こちらのブースは「ハッピーメール」さんです。

今年から野呂ちゃんがイメージキャラクターになったそうです。

野呂ちゃん登壇の前に、マッチングサービスの説明やハッピーメールさんの説明を受けました。

 

ハッピーメールさんは、ガラケーの時代から20年も出会いを提供してきたいわば老舗のマッチングサービス。

現在は、WEB版に加えてシンプリで使いやすいスマホアプリも提供しています。


f:id:izumisawasan:20190729102710j:image

▲このアイコン見たことあるわ…

 

そのほか、印象に残った説明を書いてみます。

 

1.今年から野呂ちゃんがイメージキャラクターになったが、その効果によって女性の登録が増えている。

全体的にも登録が増加中。

f:id:izumisawasan:20190729105843j:image

 

2.サクラはいっさい無し!

 

3.出会えた確率は74.5%!

f:id:izumisawasan:20190729104511j:image

 

4.登録会員の年齢分布は、男性👨が20代〜40代と年齢の偏りが少なく、女性👩は20代が半数を占めている。

f:id:izumisawasan:20190729110246j:image

※野呂ちゃん写真、資料はいただいたパンフから

 

特に男性が大半を占めるトーク会場が色めきたったのが、3と4でした。

 

アラフィフのワタシとしてはぶっちゃけ「ワシ全然関係ねーやんけ!💢」と思いましたが、出会いが少ないオトナ男性にとっては最高じゃないッスか?

女性としても、幅広い年齢の男性と知り合えるわけだから選択肢が増えるし。ねえ。

 

野呂ちゃん登壇

ふーん…ワシにゃ関係ないサービスだけど、野呂ちゃんは見たいよの〜、と思っていたら、通路を挟んだ横のカーテンひいた控えスペースから野呂ちゃんが出てきました!


f:id:izumisawasan:20190729111059j:image

引っ詰めた低めのポニーテール〜♡

 

ちょっと〜!ほらあやっぱり

かわいいじゃん☆

 

つーか、顔小さい!←ここ重要

体はドッシリ系だけど、そうは言ってもふっくらめの一般人くらいだよっ!

マシュマロボディ?つーの?

着ているワンピースも相まってフワッとした柔らかな雰囲気〜

そんで、思ってた以上にタレントオーラがありました。さすが元AKB☆

 

野呂ちゃんのトークが好感度高かった

司会のお姉さんとトークする形で進行していったのですが、野呂ちゃんのハキハキとした受け答えがとても高感度高し☆

 

で、「マッチングサービス」について聞かれた野呂ちゃんは、友達のバイリンガールYOUTUBERのなんとかさん(ごめん知らん)が「アメリカだとごく普通にみんな使ってるよ」と言ってた話をしてくれました。

 

それでふと思ったんですが、90年代に「ユー・ガット・メール」って映画があったじゃないですか?

メグ・ライアンとトム・ハンクスの。

あれもさ~言わばマッチングサービスの話ですもんね〜

あと、ワタシの弟もこういうサービスで知り合った人と結婚したし。

 

なんで「出会い系」とか「怪しい」なんて言葉でくくられるようになったんでしょうかね?

 

ネガティブなイメージが多いけど、それってマスコミがネガティブイメージ作りまくったせいじゃね?

なぜかいい点は明らかになってないけどさ〜、絶対にいい所もいっぱいあるし、使ってみてもいいと思うのよ。

 

あと、野呂ちゃんはこの「ハッピーメール」の会社に行ってきたらしいんですけど、その感想として、

 

「こういう会社を作った人は顔が焼けて黒いような人で、若い社員さんばっかりいるイメージだったけど、実際訪問したら、社員さんの年齢層が広くて驚きました。」

(野呂ちゃん、正直すぎるw)

 

「SEの方とか、みなさん真面目にパソコンに向き合ってお仕事をされていました。」

 

「お話を聞いてもみなさん、ポジティブ。」

 

だったそうで、聞いてるこっちも「へー、そうなんだー」と思いました。

いや、やっぱり思い込みで「なーんか胡散臭そう〜」って思いがちじゃないですか?

そういう不信感をバババッと払拭してくれる野呂ちゃん…

 

野呂ちゃんのぶっちゃけトーク、とても親近感が持てて素晴らしかった!!

 

そして、野呂ちゃんというピッタリなタレントさんを起用したハッピーメールさんに感服いたしました。

 

18禁ですからね〜

おこちゃまはダメ🙅よ

 

ますます野呂ちゃんのこと好きになったわ〜