転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

マスクを取ったら想像とまったく違う顔だった話

古株おじさんたちの研修

絶賛研修中の今日この頃ですが、入れ替わり立ち替わり違う部員の方が研修をしてくれています。

 

みんな忙しいだろうにわざわざ時間を割いて研修してくれるので、なんてありがたいことなんだ…とジンワリしておりますが、昨日、部で共有しているファイルで「研修」と名付けられたファイルを見つけてしまい、思わず覗いてみたところ、

 

研修してくれた人が感想を記入していて、

思いっきり、

「自分はこんな研修をしてこんなに新人を成長させました!」みたいな成果結果記入欄になっていました。

 

そこを見ていたら、やはりリーダー的な人はちゃんとうまいこと書いていて、古株みたいな人(非管理職)は未記入になっておりました・・・

 

まあそういうところなんだよな~と齢50にして会社の現実を見た思いです。

 

いや、もちろんわかっておりますよ。

ワタシ自身が古株(非管理職)でしたから。

(でもこういうのはちゃんと記入するタイプだよー)

 

そして、古株(非管理職)は、研修をしていても

 

・この部署の歴史

・自分の歴史

・部長や会社のやり方に対する不満不平

 

をポロポロと話してくるので、正直、「こういう人たちが残っていると下の人たちも大変だろうなー」と思ってしまいました。

 

新人に自分の不平不満を話すのはあまり印象が良くないので、抑えたほうがいいっすね!(気持ちはめっちゃわかるけどさ)

 

マスクイケおじ

ところで、そんな古株おじさんの中でも、めっちゃイケボイスでクレバーで優しそうな人がいたので、この人にこれまでずっと聞けずじまいだったものすごく基本的なことも聞くことができて、超助かったんですよーーー!

 


f:id:izumisawasan:20200610153314j:image

 ▲イケおじ?▲

 

森本レオみたいなすんごいいい声でさー、目元も優し気で「この人、めっちゃイケおじだわ~」と思いながらちょっとウットリしてたら・・・

 

 

昼休みの時、マスクを外して歩いているところを目撃しちゃったんすよー!!

 

なんと・・・!

 

 

ふつうの

小太りで

あごが

しゃくれた

おじさん

でした。

 


f:id:izumisawasan:20200610153322j:image

▲ガッカリ侍・・・▲

 

と、まあ、「マスク美人」だなんだと言いますけども

「マスクイケおじ」も存在するっつーことで。

 

 

ちなみにワタクシ、思いっきり二重あごなんですがマスクのおかげでスッキリ小顔美人風になっておりますので、マスク様様でございます。

 

マスクを取って仕事するようになった暁には、「泉沢さんってマスク美人過ぎだよな!詐欺!詐欺!!!」と陰口をたたかれそうで戦々恐々としております。

 

以上です。

 

早めにあごのシェイプアップに励みたいです