転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

大企業関連会社の闇について語りたい

スポンサーリンク

会社の内情

みなさーん!

外出中に、会社の内情を大きな声で話すことは大変危険な行為ですから気をつけて〜

ネット上に書かれちゃうかもよ〜

 

・・・

 

なにをいきなり警告しとるんじゃ?と思われたかもしれませんが、最近ワタシが実際に身近で体験した話を披露します。

(このように有名ブロガーに書かれることもあるから注意やで!)

 

 

先週、ほぼ毎日テレワークだったので、お昼に自転車に乗ってちょっと遠いスーパーまで買い出しに行きまくってました。

 

12時から休憩ということにして、11時50分くらいから出かけ、13時ギリギリで帰宅し、PCにログインし、その時点から昼ごはんを作る作業に取り掛かるという、まあ実質2時間ほどの休憩をいただいていたのです。

 

 

なんて優雅な昼休みなのでしょうか…

 

 

で、そんなある日のこと。

 

いつものように自転車に乗って買い出しに向かおうとした時、前方にワイシャツに作業着を羽織った男性会社員3名が歩いていました。

 

ワタシんちの近くに、某有名電機メーカーのサービスセンターがあるのですが、そこに勤めている社員たちだと思われました。

 

みんな、コンビニで購入したであろうお弁当が入ったビニール袋を手持ちしています。これからお昼ごはんなのでしょう。

 

3人は学生のように横並びになって歩いているので、後ろから追い抜こうとしているワタシには邪魔でしょうがなかったんですが、スイっと横を抜けて進もうとしたところ、

 

「あの人、マジですげーよ!」

 

「初日から攻撃するんだもんな〜」

 

「新しい人、一週間ですぐ辞めちゃったよ!」

 

という声が聞こえました。


f:id:izumisawasan:20200525150947j:image

 

同じ人がペラペラとしゃべっていて、他の二人は「えーーー」「すげーな…」などと相槌を打っています。

 

 

こ。これは!!!

 

まごうことなき

モラハラ案件ですよーーーー!!!

 

 

えーーーっ?ホントにあそこの会社の人たち??とビックリして振り返ったら、その会社に入って行ったのが見えたのでやはりそこの会社の話のようでした。

 

何度も書きますが、そこ、大企業の名前のついた車がたくさん停まってる会社ですよ!

子会社のサービスセンターとはいえ。

 

ゾッとしました。

ゾット将軍並みにやべえじゃないですか!?

(説明しよう。ゾット将軍とはスーパーマンがクリプトン星を脱出する直前に追放された悪い人です)

 

で、すごい近所だし大企業だし、求人してたらいいなあーなんて思っていたのに、これからは「求人してたらまたモラハラ野郎に辞めさせられた人が出たんだな…」と思っちゃうじゃないですか!むしろ!ブラック!真っ黒!まっくろけボックス!

 

というか、もうこの企業に魅力を感じなくなりましたわ。

つーかなんなら、家電を買う時はここのは絶対に買わんとこう〜と思いました。

修理頼んでここからモラハラ野郎が家に来たらイヤだもん!!

 

会社の名前は名誉のために出しませんけど、ワタシが文春の関係者だったら取材依頼しちゃうかもよ〜!気をつけなはれ〜!

 

なんてぽや~んと想像してたら、数カ月前に会った友達の話を思い出しました。

 

大企業関連会社の闇

久しぶりに会った友達は40歳女性。

ものすごくポテンシャルが高く、仕事をこなすのが早い有能な人なんですが、精神的に不安定でなかなか仕事が続かないんですよ…

 

完璧主義の上、被害者妄想がすごくてさあ…

 

「いい会社に入れたー!」と喜んでいたら次に会った時には「あの会社、ひどすぎー!もう辞めたよ」と言う始末で、一体どんなひどい会社だったのか聞くと、ハラスメントもどきなことをされただの、社長や上司の言うことに納得できないだの、こう言っちゃなんだけど「もうちょい考え方を柔軟にしなよ〜」的な感想しか浮かばないのよ・・・

 

でも、この前会った時の話は、さすがのワタシも「えーーー!ひどい!」と憤るほどのまあまあリアルなひどい話だったんです。

 

これもまた、某大企業メーカーの関連会社の話でした。

 

彼女は派遣の事務としてそこに行ったんですが、最初から周りがものすごく冷たくて、誰もちゃんと教えてくれないから、彼女なりに理解して工夫してフォーマットなどを作り上げたんだって!

 

そうしたら「勝手にそんなの作るなんて!」と怒られ、旧態の時間のかかるやり方で残業させられ、頭に来たから、作ったフォーマットを辞める際に破棄しようとしたら、使うから残していけって言われたらしいッス。

 

まあ、ひょっとしたら半分ほど勝手に組み替えた話かもしれませんが、半分ほどはホントだと思うので、

「大企業の関連会社ってなんかこええーー💧」

という認識だけは持ってしまいました。

 

 

統合に次ぐ統合、吸収に次ぐ吸収で、今や大企業の関連会社が増える一方ですが、親会社から無理難題を押し付けられ、それでも会社存続のために必死にならなきゃならん子会社は大変です。

 

子会社の社員のストレスもすごいです。

ワタシも子会社の社員なのでよーくわかります。

 

しかしもうすぐ親会社に出向異動になるので、今度は親会社の社員としてどのようなストレスを受けるようになるのか今からゾックゾクしておる今日この頃なのです。ぐふふ

 

 

以上です。

 

早く読者のみなさんと共有したいよ〜