転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しいなんでも雑記 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

アラフィフ独女が子守りをした話【ベビーカーはやらないとわからん】

f:id:izumisawasan:20190904135845j:image

友達の姪っ子ちゃんたちがかわいい

ワタシの友達には8歳と2歳の姪っ子ちゃんがいるのですが、時々、その姪っ子ちゃんたちを含めたご家族と一緒に、遊びに行ったりご飯を食べに行ったりしています。

 

ワタシには子供がいません

 

でも子供は大好きなので、いっしょに遊んだりおしゃべりすることがとても楽しいのです。

そして、二人はとってもかわいいの☆

 

「友達の姪っ子ちゃんたち」なんて、血も繋がってないしほぼ他人なんだけどさー、慕ってくれてこっちもキャッキャかわいがって、もうメロメロなのです。

 

ベビーシッターをした

先日、上の姪っ子ちゃん(Aちゃん)がダンスの発表会に出演することになって、友達とワタシもその発表会を観に行くことになっていました。

 

ふつうならば、そのまま観に行ってその後にいっしょにごはん…という流れだったんですが、下の姪っ子ちゃん(Bちゃん)を連れていくはずだったパパさんに会社から急な出張依頼が入り、ママさんはAちゃんの舞台の裏でお世話をしなくてはならず、まあ要するに、

Bちゃんを連れて行く人がいなくなって困った・・・状態

になってしまいました。

で、友達とワタシがそのお役目を引き受けたのですが、

 

んもう~~

大変!!!

 

つっても子育てしてる人、した人にはよくある、あるあるでしょうけど、アラフィフ独身女にとってはなかなかのハードモードでしたわ…

 

順を追って説明します

 

①出かける前が大変

ママさんとAちゃんが出かける前の早朝に家にお邪魔したのですが、ママさんがBちゃんを連れていくための抱っこヒモの説明をワタシたちにしてくれてると、それをじーっと見ていたBちゃんが、

 

いやあ~~!!!!!!

ママじゃないといやあああああああ

 

と大泣きし始め、それをなだめるのに一苦労。

結局、一応持っていくけどなるべく使わない方向に。

 

で、ママさんとAちゃんが出かけていき、どこか不安げな表情で立ち尽くすBちゃんの気をそらすために、ケロポンズのDVDで「エビカニクス」を延々とヘビロテ!

(なぜかエビカニクスにしか興味がない様子)

いっしょにはりきって踊っていたら

脇腹がピキーン!となる

 

機嫌が良くなってきたので、近くのスーパーに連れて行ってお昼ごはんを調達することに。

友達とワタシと、ベビーカーを拒否してトコトコ歩くBちゃんで出かけるも、すぐに「だっこ~」

友達がだっこする間、ババっと買い物を済ませる。

 

帰宅して、買って来た海苔巻きを小さく切り、同じく買って来たロールケーキを細かくし、冷蔵庫にあった梨を細かく切り、もうとにかく!全部細かく切って!

Bちゃんに食べさせる。Bちゃん、にっこにこで全部食べてた。(よかった~)

 

ごちそうさまの後、しばらく走り回ってご機嫌なBちゃん、突然「でざーとたべたらウンウンでるねー」と言い出したので、友達がおむつ替えをする。

たくさんウンウンしていた模様。

そうこうしているうちにあっという間に出かける時間になったので、さて、帽子はどこじゃ?靴下はどこじゃ?と探し回ったり、ママさんにLINEで聞いたりしてドタバタ!

なんとかギリギリで出発~!!

 

②駅が大変

駅までベビーカーで順調に行けて電車にもスムーズに乗れたものの、某ターミナル駅での乗り換えが地獄のようでした。

 

 

ここで白状すると、ぶっちゃけ、ベビーカーでがーーーっと人混みの中を突っ込んできたりするのって、たまに足にぶつけられたりして、とても不愉快に感じることが多かったのです。

 

 

でも

コレねえ…

やってみないとわからんわ!!

 

ベビーカーでエスカレーターに乗れないでしょ?

 

だから、エレベーター探すんだけど、ホームの端っこだったりするから混んでるホームを通ってそこに行くまでがまず大変。

で、エレベーター待ちのベビーカーさんたちがどっちゃりいるのよ、すでに。

でもお互い大変なのわかってるから、譲り合ったり、「あ、どうもありがとうございます!」とか挨拶がスムーズなんですよ。

 

問題?は、その後、階段が使えないから乗ろうとした駅ビル内のエレベーター。

白いの顔に塗って赤い口紅塗った同じような若い女の子たちがどっちゃりいて、みんなぺちゃくちゃおしゃべりしながら我先にと乗っちゃうので、なかなかベビーカーが入れない・・・涙

 

ええええええええ

みんなして一階分上がるだけなのにエレベーター…

(ベビーカーは階段もエスカレーターも使えないから使ってるのに~)

 

いや、考えましたよ?

 

一人がウトウトしているBちゃんをむりやり降ろしてだっこして、一人がベビーカー持って階段上がるか?

Bちゃん載せたまま、二人でベビーカー持ち上げて階段上がるか?

 

二人とも女性だし、ちっちゃい子供を預かってるんだから、両方難しいっす!!

 

で、やっとエレベーターに乗れて、あわてて乗り換え口まで行こうとしたら、今度は行き交う人々の隙間を縫ってベビーカーを押して行くのがこれまた大変!

別にがーーーっとはしてなかったけど、何度かぶつかりそうになりましたわ。

 

もうね、これ...

毎日のようにやってるママさんたち、ホントすごいよ☆尊敬する!

二人だからなんとかできたけど、一人とか、毎日憂鬱になりそー

 

③電車は座れてラクだった

電車は、休日で始発駅からだったこともあって余裕で座れて大変ラクでした。

Bちゃんはベビーカーで熟睡してたし。

(それでも、ベビーカーを座席の前に固定して一応手で押さえてるだけでも何となく他の人たちの邪魔かな~…とか考えてドキドキしてた)

 

④発表会を見ているとドタバタした

会場に着いてから、目を覚ましたBちゃんですが、目覚めがいつも不機嫌なため、ヒヤヒヤしながら「おねえちゃんをこれから見るよー」とか「たのしみだねー」とか声をかけてベビーカーから降ろしてあげると、急にはしゃいでロビーを走り回りだしました。

機嫌がよくて良かったわ~!

 

そして、ホールに入って座り、発表会が始まりました。

 

くらいのこわい~!こわい~!

 

暗くなったとたん、ホールに響き渡るBちゃんの声…

お、おうっ!!!

「しー!だいじょうぶよー…」

すぐに舞台が明るくなって始まったのでBちゃんも落ち着きましたが、

その後、Aちゃんが舞台に出てくると、

「ねーねだあ~!!!!」とおおはしゃぎ❤

 

途中、飽き始めて座っていられなくなったので、誰もいないロビーに連れて出て、走り回らせました。

 

♡♡♡♡♡

 

そして無事終了し、みんなでご飯を食べて帰りました。

 

すんごい疲れたけど、やっぱり子供はかわいいな、と思ったアラフィフの夏の一日でございました☆

 

ベビーカーが!とか文句言う人 、一度でいいからやってみるといいと思うんだ