転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

地獄の会社懇親パーティーに参加してきた話【席取りの重要さについて】

会社の懇親パーティー

この前、入社以来初めての懇親パーティーなるものが行なわれました。

 

5〜60人ほどの人が同じ居酒屋に集まって食事をしたのですが、4人座りテーブルに「同じ部署同士が座らないように」と言われ、一番のりで来てしまったワタシの所属する部署の同僚たちは、みーんなバラバラなテーブルにそれぞれ配置されてしまったのです。

 

うう、

話す人がいない・・・!!

 

 

そして、スタートまでの約20分の間、なかなかワタシと同じテーブルに人が座ってきません。

ポロポロと知らない人が来ては軽く会釈して、違うテーブルに行ってしまいます。

入って来る人たちは、すでに座っている人の顔や性別を見て吟味し、ここならいいかな?と相性の良さそうなテーブルに座っていくのです。

 

誰も

ワタシのテーブルに

座らない…!!



f:id:izumisawasan:20190907215634j:image

退屈すぎて一人で写真撮ってた 

 

結局、新部署に入ったばかりの若い女性2人組が向かいに座り、隣には昔からいて名前は知ってるけど話したことのない同年代の男性が座りました。

 

①哀しみのコール&レスポンス

向かいの若い女性2人組は、2人でずっと内輪話をして盛り上がってるし、隣の男性とは少し話しましたが、シャイボーイなのか、あとはずっと下を向いたまま…

 

一応頑張って、向かいの女性たちに「どこの部署ですっけ?」「どういう仕事内容なんですかっ?」などなどと明るく聞きまくってみましたが、かろうじて答えてくれるものの、そこで終了してしまいました。

2人ともワタシの目を見ずに「…はい…〜なんですよ」なんですよ。

コールしまくってもレスポンスが弱いのです。

 

愛しあってるか〜い!

…ハイ…愛しあってますよ…

 

そんなキヨシローのライブは哀しすぎます。

 

 

そしてこのテーブルのみなさん、ワタシに対してあまり興味がないらしく、ほとんどコールしてもらえませんでした。

泉沢の雰囲気がよくないのでしょうか?

半ケツで公衆便所から飛び出すようなおばちゃんだから?

 

いつも職場でにこやかにみんなと楽しく話している明るいお局、泉沢さんが顔を引き攣らせながらポツンと座っている姿を、幽体離脱した泉沢さんが安っぽいパイプむき出しの天井から見ていました。

 

②ノリがキツイ

で。

 

まったく楽しくない

ゲームやクイズ大会などが行われましたわ。

 

イエイイエーイ!!

みんなあああ盛り上がってマスかああああああ!?

いくぞーーーーー!!!!

ieeee!!!!!!

 

 

(unchi.....unchi.........)←泉沢の呪詛

 

こういうノリって20年ぶりぐらいです。

 

ワタシ的には、21世紀とは思えないノリなのですが、まだイエイイエイノリが存在していたことに驚きました。

他の部署は新しくできた営業系の部署ばかりで若い人が多く、学生ノリが抜けていないのでしょうけど、そもそもそういうイエイイエイ系が超苦手な上、アラフィフなもんだから本当にキツクテキツクテ・・・

でも周りの人たちは大笑いしたりして喜んでたので、ワタシがひねくれすぎているのかもしれないな。

 

③孤独の非グルメ

せめて料理がおいしくてたくさん食べられたなら良かったのに、おいしくなくて少ない料理のせいで地獄度がさらにアップ!

 

4人に一つの大皿でどんどん来る系です。

 

ワタシは、サラダの大皿ほど置かれて「ちっ!」と思わされるメニューはないと思っています。

レタス、ルッコラ、水菜なんかがバサバサ乗ってて、クルトンパラパラ、シーザードレッシング軽くかかっててトングで取るやつね。


f:id:izumisawasan:20190908010940j:image

▲こういうシーザーサラダ

 

みんなに取り分けたらいいの?自分で勝手に小皿に取っちゃっていいの?

そんでこのウサギのエサみたいなの、本当においしいと思うー?

葉っぱばっかり乗せてさあ〜!

 

このサラダだけじゃなくて、大皿に唐揚げやフライがドン!とかパスタがドン!とかばっかり来るもんだから、仲良し同士なら「食べちゃうよーー!」なんて言ってさっさと食べちゃうこともできるけど、知らない人同士だから遠慮しちゃってなかなか手が出ないんですよ。

そうやって食べ物に手を出せずに飲み物ばかり飲んでるせいで、腹がちゃぷちゃぷになってふくれてしまいました。うーもったいない…

 

皿が足りないから、とか手間がかかるから、とかだろうけど、できたら一人一皿づつ出してほしいわ。

それが難しいなら、食べ放題みたいにででーーーん!とたくさん置いててもらって好きなものを好きなだけ取りに行けるバイキング形式にしてほしい…

すごく地味なことだけど、こういうお客目線で考えてもらいたいものです。

 

帰宅してからカップラーメン食べて寝ました。

 

結論

  • 会社の懇親会なんて本当はみんなあまり行きたくない
  • お互いに知り合いたい気持ちがないと意味がない
  • 早く会場に行き過ぎても遅く行き過ぎても損する(席とりの選択ができなくなる)
  • 地味な人ばかりのテーブルでもうるさい人がいるテーブルでもつらい
  • 遠慮してると損するから食べ物は我先に食べる
  • もう二度と参加したくないけど、雰囲気はわかったからリベンジのつもりで次回も参加してみるわ

 

以上です。

 

いったい誰が得するんだろこういうの…