転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

大量の小銭を銀行に持っていって入金した話【有線キーボードをタブレットに付けた】

子供時代に貯めた小銭

実家の自分の部屋を片付けた時に、親からもらったお小遣いのおつりを貯めた箱が出てきました。

 

ズッシリ

ドッチャリ

 


f:id:izumisawasan:20190926172843j:image

緑色になった10円玉などが集う、わいわい楽しいボックスです

 

 

スーパーのゆうちょATMは小銭NG

コレ、さすがに宅配便で送るのもなんだし、でも重たいし、どーすっぺ?

 

とりあえず、実家近くのスーパーに持って行って、建物の端っこにある、ゆうちょのATMに入れてみよう、と思ったんですよ。

 

ワタシはネット銀行にも口座を持っていて、そこは、ゆうちょATMと連携していて無料で入金できるらしいのです。

 

そんで、小雨が降る中、えっさほいさと重たいのを持ってって、ATMにイザ入れようとしたら、なんということでしょう。

 

「小銭は利用できません。お近くの郵便局のATMをお使い下さい」

 

という非情な貼り紙が目に入ったのです。

 

…ハァ?

マジで?

 

ワタシはふだん、お給料日の昼休みに銀行に行ってその月に使う分の現金をまとめて下ろしてしまい、絶対にコンビニや時間外のATMを使って手数料を取られる、なんてアホの極みみたいなことはしないので、ATMも銀行の中にあるのしか使ったことがなく、まさかATMで小銭が出し入れできないなんてことが世の中で起きてるとは思いもよらなかったのです!

 

ふと後ろを見ると、何人かがゆうちょATM待ちをしていたので、「えへへ。お待たせしました」みたいな顔して、横にドッシリと置いておいた小銭箱を持ち上げて、またえっさほいさと家まで持ち帰りました。

 

郵便局も、提携しているコンビニも、実家の近くにはないのであります。

 

結局、いつも実家に行く時に使っているリュックの底に、この小銭箱を詰め込んで、なんとか東京まで持ち帰りました。

 

すげー重かったです…

リュックの底が抜けるかと思いました

 

新システムの話

で、昨日の話です。

 

いつものお昼休みは、外出せずに、自前の中華タブレットをノートパソコン風にカスタムしたやつを使って、(Wi-Fiは会社のやつ)このブログをカチャカチャと書いてるんですけど、昨日は外出しました。


f:id:izumisawasan:20190927094441j:image

▲新システムだじょー

 

ブルートゥースのキーボードがあまりにもプツプツ途切れてイライラしていたので、この前のアマゾンセールで、タブレットにも繋げる有線キーボードを購入したの。

なかなか有線キーボードでアンドロイド対応のがなくて探すの一苦労!(今はブルートゥースのばっかりだし)

 

このキーボードは、貴重なタブレットに使える日本語有線キーボードなのです。

 

ちょっとかさばるから気軽に持ち運ぶのは難しいけど、軽いんで大きめカバンにバコッと入れてもそんなに負担じゃないの〜

 

これと、ずっと愛用しているマウスをハブに繋げて、タブレットのマイクロUSBに挿しています。

iBUFFALO タブレット・スマホ用USB2.0 4ポートハブ ブラック BSH4UMB05BK

iBUFFALO タブレット・スマホ用USB2.0 4ポートハブ ブラック BSH4UMB05BK

 

 

こんなにモロモロ繋げてまでノートパソコン化するんならいっそ軽いノーパソ買いなさいよ。結構安いのあるよ。

 

そんな声が聞こえてきます…

 

軽いノーパソ、しかもワタシは少しでも動作が鈍いとイラついてしまうのでせめてCore i3はないとダメです。Celeronとかではダメなのです。

となると、10マンは行ってしまうので手が出せません。

 

今愛用している中華タブレットはチューイですが、これはなかなかの性能のもので、ブログを書いたり、ネットで調べものをしたり、新幹線で映画を観るのにピッタリなのです!固まったりしません!

 

スターウォーズのチューイも好きですが、このチューイも好きだあっ!!

 

www.izumisawasan.tokyo

 

www.izumisawasan.tokyo

  

口座のある銀行に持って行った

で。

あ、昨日のお昼休みの話ね。

 

小銭箱と通帳を持って、えっさほいさと、いつものみずほ銀行に行ったんです。

ついでに、今の住まいにあった、ほとんど一円玉が入った軽い袋も持参して。

 

ネットで調べたら、口座がある銀行なら窓口に出せば無料で数えて入れてくれる、らしいのです。

 

窓口の入口に立ってた年配の女性店員さんに、

「あの〜、たくさんの小銭を自分の口座に入れたいんですが〜…」と言うと、

ニコっとして「書類を出しますので、通帳かキャッシュカードをお借りしますねっ」と言い、サクサクと手続きをしてくれ、紙と番号札と通帳を持たせてくれました。

 

二人めくらいで呼ばれたので、窓口に行き、

「えっと…コレを全部と、この55000円をいっしょに口座に入れて下さい」と伝えました。

(55000円は、諸事情のお金であります)

 

 

「ハイ、わかりました」ニッコリ

 

「あっ、あっ!」

 

「?」

 

「その箱の中、ホコリまみれだしお金じゃないのが入っているかもしれませ〜ん!」

 

しれませ〜ん!は、

STAP細胞はありま〜す!の、ありま〜す!みたいな感じになってしまいましたが、窓口のお姉さんは、「大丈夫ですよ。奥の機械で数えますねっ」と快く言ってくれたのでホッとしました。

 

 

・・・

 

 

奥の機械?

 

 

その後、窓口の奥の方から

 

じゃらじゃらじゃらじゃらーー!!

カチャカチャ…

 

 

じゃらじゃらじゃらじゃらーー!!

カチャカチャ…

 

 

凄まじいコインサウンドが響き渡ってきたのです。

 

何度か繰り返されている様子から、中に異物が混入していて数えられなくて何回も機械に通してるんだな…と思いました。まったく申し訳ない気分でいっぱいになりました。

 

結果発表

約20分後、そろそろお昼休みの時間がヤバいって頃に「泉沢さま〜!お待たせしましたー!」と呼ばれ、「こちらの金額を入れさせていただきました」と通帳を見せてくれたのです。


f:id:izumisawasan:20190926172856j:image

ウヒョヒョ〜

 

おっと。先程書いたように、55000円も一緒に入っての金額ですよ!

 

6222円!!!にもなりました!

 

ほとんど10円玉の小銭貯金が

6000円!!!

そんで一円玉袋が222円くらいなんじゃないでしょうか?

 

半年以上やっているブログの収入の倍くらいあります。

 

いやー、子供時代のワタシを褒めてやりたい!

うん、うん。

 

なんて思ってたら、窓口のお姉さんがちょっと下を向きながら

「こちら、数えられなかったものになります…」

って、お金を載せるトレイにこれらを載せて渡してくれました。


f:id:izumisawasan:20190926172907j:image

 

ゲーセンのコインやボタン、海外のコイン、ヤバみな一円玉。

(5円玉になんでこんなワイヤーつけとるんじゃ)

 

ゲーセンのコインは、東京に来てからのものなので、一円玉袋に入っていたんだと思います。

 

異物だらけで恥ずかしかったわい!!

 

「キャー!す、すいません!機械大丈夫だったかなあ?」

「あ、ハイ…」

 

お姉さん、ちょびっと手が震えてました。

 

結論

◎大量の小銭は、遠慮なく自分の口座がある銀行の窓口に出しに行こう!(追記︙ワタシはみずほ銀行ですが大丈夫でした。他の銀行はわからないので調べてね)

 

◎キャッシュカードだけでも大丈夫そうだったけど、ちゃんと通帳を持って行った方が良い。

 

◎正味20分くらいで、大量小銭を自分の口座に入れてもらえる。

 

◎なるべく異物は取り除いていこう!

入ってても問題ないが、恥ずかしいから。

 

◎箱や袋は丁寧に返してくれる。

 

◎これからは明らかにキャッシュレス時代になるので、小銭はじゃらじゃら持たない方がいい。

 

◎家に眠っている大量の小銭は早めになんとかすべし!!

 

以上です。

 

銀行の窓口、久しぶりに使ったわ〜