転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しいなんでも雑記 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

アラフィフ女性の再就職について【モリヤマさんの例】

アラフィフ女性の転職は大変?

アラフィフになると職探しが難しくなる印象ですが、実際のところどうなんだろう?

今の会社がヤバみなので、自分もそろそろやらなきゃいけない予感がしております。

アラフィフが納得できる条件や金銭で働ける場所ってあるのかしら〜?

うーなんだか漠然とした不安〜…

 

モリヤマさんの話

ここでワタシの友人の例をば。

 

モリヤマさんはワタシと同い年。

数年前に母親が病気で倒れて入院して以来、ずっと介護をしながら働いています。

モリヤマさんは独身で、ずっとご両親と同居していましたが、母親が入院してからは父親と2人で暮らしています。

父親とは昔からソリがあわないらしく、「アイツのせいでお母さんが倒れたんだよ!」といつも苦々しげに言っています。


f:id:izumisawasan:20190425135424j:image

モリヤマさんはビッケ似

 

モリヤマさんは名のある大学を卒業していて頭の回転も速く、なかなかセンスのよい女性です。

音楽や映画、ドラマ、お笑いなどいろんなカルチャーに精通していて、いっしょに話をするたび、楽しい気分にさせてくれます。

 

彼女、かなりデキる人なんですが、

致命的なまでの超遅刻魔なのでなかなか合う仕事がないのです。

それでも、人あたりの良さや機転がきく性格もあって就職はいつもスムーズに決まっていました。

 

しかし何度も何度も転職を繰り返している上、さらに母親の介護が始まってからは、会うたびにやつれていくように感じていました。

 

そんな彼女でしたが、数年前に見つけたタイムフリーで動けるルート営業の仕事を始めてからは「すごく楽だよ〜、いい仕事見つけたわ〜」と、どんどん表情が明るくなっていきました。

 

モリヤマさんが再就職

昨日、モリヤマさんから久しぶりにLINEが来ました。

「実は、前のあの仕事やめて、しばらく母親の介護だけやってたんだけど、また職についたよ〜」という内容。

 

えっ?展開早っ!

 

同い年のアラフィフ女性として、どんな仕事についたのかとても興味深い!!

ですよね〜

 

なんと!

 

モリヤマさんは、アラフィフにして生命保険会社の営業になったのです。

 

保険の営業…

新入社員の時、ものすごく食いついてきたおばさんの必死の形相。

小学生の時、友達のお母さんが未亡人になって始めたのが保険の営業で、真っ先にウチに勧誘に来たっけな…という思い出。

まあはっきり言っちゃうとあまりいいイメージがないんだよな〜…

実際、ワタシ、保険に何一つ入ってないしっ

 

モリヤマさん曰く

 

「この歳になると、登録しても保険不動産医療系しかスカウトが来ない」

 

とのこと。

 

面接した上司が感じ良かったし、社内の雰囲気もすごく良かったし、実力でどれだけでも稼げるんだよっ!、今ファイナンシャルプランナーの資格の勉強してるんだよ〜などと、上機嫌なLINEがポンポン来るので

「自分も不安だから鼓舞するように書いてきてるんだなあ」と思いましたが、

「よっしゃ!体壊さないように適度にがんばってみろや」くらいの返事しかできませんでしたわ…

 

本心はともかく、やる気満々の様子なんで今回はアレなんですが

 

無理だけはすんなよっ!

しんどくなったらすぐ辞めろよっ!

いつでもいいからなんかあったらLINEくれっ!

 

ということは必ず今度伝えたいな、と。

 

まあワタシの勝手なネガティヴ想像ですから〜

 

モリヤマさんがメキメキ頭角をあらわしてどんどん契約を取れるようなステキな未来を願っていますわ。マジで。

 

と同時に、ワタシも資格とかどんどん取っていかないと〜(汗)といっそう尻に火が着いた気分になったよ!っと。

まずはテキストのしょっぱなで挫折したままの

「ドットコムマスターアドバンス」をなんとかせねば

 

GWにがんばるつ・も・り