転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

映画「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」の吹き替え版を観てたらアレクサが誤反応しまくった話

スポンサーリンク

映画「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」吹き替え版を観た 

 

今上映している「ジュマンジ」の最新作を観に行こうと思って、まず前にやったジュマンジを観ました。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (字幕版)

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (字幕版)

  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: Prime Video
 

 

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (吹替版)

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (吹替版)

  • 発売日: 2018/06/27
  • メディア: Prime Video
 

 

アマゾンプライムでHD高画質レンタル100円です。(12/29現在)

 

本タイトルは「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」という長いタイトルでして、1996年の「ジュマンジ」(ロビン・ウィリアムズ主演)の続編ということ。

ジュマンジ (字幕版)

ジュマンジ (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

この1996年ジュマンジは当時テレビでしょっちゅう放映されていて、何度も観た記憶がありますけど、正直、内容はあんまり覚えておりません。

 

ゲームに吸い込まれる話ってことと、主演のロビン・ウィリアムズの顔しか覚えてないんだよな~…子供とかもいたっけ?

 

その程度の知識ですが、

この続編、けっこう面白かったです!!

 

「スパイダーマン」に代表されるようなナード(オタク)な男子が変身して大活躍する映画ってわりとありますよね?

まさにそのタイプの映画でした☆

あらすじを引用します。

 

学校の地下室で居残りをさせられていた、気弱なゲームオタクのスペンサー、頭が悪いアメフト部員のフリッジ、自撮り大好きうぬぼれ美人のベサニー、シャイなガリ勉のマーサの4人。彼らは「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いゲーム機を偶然発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人は現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違うキャラクターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまう。周りはジャングル、猛獣と敵だらけ。各自のライフはたったの3つ、クリアできなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか!?

 引用:ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル/ソニー・ピクチャーズ公式HPより

https://www.sonypictures.jp/he/1193687

 

この1996年のジュマンジはボードゲームでしたが、今回はファミコンみたいなやつでテレビ画面の中に吸い込まれていきましたわ…

 

上記あらすじにもあるように、4人の高校生たちそれぞれキャラがばっちり立っていて大変わかりやすく、このうちの誰かには何となく感情移入できると思います。

(ちなみにワタシはマーサ)

 

主人公の気弱な男子がゲーム内ではムッキムキな「ザ・ロック」様ことドウェイン・ジョンソンになるし、セクシーなキラキラ女子が小太り中年おじさんのジャック・ブラックになるし、リアルと真逆な姿になるのが楽しい~!

 

今回、観ながら別のことをする必要があったため「吹き替え版」で観たのですが、これ大正解でした。

 

字幕で出てきても「・・・はあ?」とシラケそうなセリフがいくつもあったのです。

 

アラフィフあたりの方ならご存じだと思いますが、広川太一郎がやってた「Mr.Boo」シリーズとか石丸博也がやってたジャッキーチェンの「酔拳」「蛇拳」あたりのコミカルな吹き替え映画ってめちゃ楽しかったじゃないですか~!

 

あれ、字幕で観るとあんまり面白くないんですよ~…吹き替えのチカラのすごさを感じたものです。

 

この映画も吹き替えのチカラで3割くらい面白くなっていたんじゃないかなあ?

吹き替えの台本を作成した人、よく頑張ったね!!!とねぎらってあげたくなりました。

 

アレクサが誤反応しまくった

で、途中から

「アレックス」っていう人物が出てくるんですけど、

映画の中で発せられる「アレックス!」「アレックス~!!!」の声に反応して、

テレビの近くに置いてある「Amazon Echo」がいちいちぴっかーーーん!!と光っちゃってさあーーー!!!!


f:id:izumisawasan:20191229234942j:image

↓急に反応しやがった!

f:id:izumisawasan:20191229234956j:image

(ほこりすげーな…)

 

たぶん字幕版の「Alex~!」という英語の発声では反応しないと思うんですよね。

いや実験してないからわからんけど。

日本語発声での「あれっくす」には反応するんですよ、激しく。

 

アレクサの誤反応についてですけど、テレビ見てるとCMでの「アレクサ、○○してっ」にも反応しちゃうの…

最近あんまりCMしなくなったから助かったけど。

 

もっと言っちゃえば、「すみません…わかりません。」ってアレクサに言われる頻度が高すぎてイライラしがちなの。

ちっ!なんとかしろよ!!!!!努力が足りないんだよ!知識を貯めろ!などとパワハラモラハラ的な文句をついついつぶやいてしまうのです。

 

そうなると精神衛生上よくないので、はっきりとアレクサちゃまがおわかりになる言葉しか言わないように言わないように工夫して優しく語りかけています。

 

「アレクサ。何か音楽をかけて。」

「2000ねんだいJPOP50きょくを再生します」

♪嵐の曲がかかる♪

 

これだっていつもいつも同じプレイリストばっかりですからいいかげん、曲順も覚えがちです。

 

もっともっとAIが進化してくれなきゃ困るよ~!!

もっともっと進化したらアレクサの誤反応もなくなるし、いいことだらけになるんじゃないかと思います。 

 

▲第一世代も持ってるけど、これの黒持ち。(スピーカーの性能が上がった気がする)

 

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」は 1/10に日テレ系の金曜ロードショーで放送するから要チェック☆↓

kinro.ntv.co.jp

 

Amazon Echoを持ってる方はテレビの近くに置いて観ないようにね☆  反応しちゃうぞ☆