転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しいなんでも雑記 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

【目黒散歩】五百羅漢寺に入ったら楽しかった【説法】

寄生虫館であのセロファンを見た

この間、目黒めぐりをしてきました。

f:id:izumisawasan:20190508111142j:image

まず、「目黒寄生虫館」(入場無料)に行ってニョロニョロしたやつたくさん見て、久しぶりにアイツと再会しましたよ。


f:id:izumisawasan:20190508110055j:image

ぎょう虫セロファン★

 

お尻の穴にぺたぺたくっつけるやつ

 

なつかしみ〜!真ん中の+に穴をつけなきゃならないんだけどこれって難しくなかった??

この検査、いつ世代までやってたんすかね?


f:id:izumisawasan:20190508110529j:image

あれ?2015年度まで?意外と最近までやってた…

 

へええ、なんて思いつつ外に出ると周りにいろいろ名所がある様子。


f:id:izumisawasan:20190508111509j:image

 

五百羅漢寺がとても良かった

スマホのマップを見ながらまず目黒不動尊目指して歩いていくと、


f:id:izumisawasan:20190508111900j:image

五百羅漢寺っ!!

 

ここ、入場料とるんか…

でも入場料とる所にハズレはあんまり無い気がするので入ってみることに。

¥300を受付で払っていると、気になる貼り紙が↓


f:id:izumisawasan:20190508112046j:image

だ、そうです。

神社だけじゃなくてお寺にも御朱印ってあるんですね

 

では入ってみます。


f:id:izumisawasan:20190509141824j:image

写真撮るの忘れたので地図で


f:id:izumisawasan:20190509141919j:image

メインの羅漢堂に入ってみると…

うっわ…木彫りの像=羅漢さんがずらーり!

雰囲気独特う…

 

写真撮影NGでしたのでパンフの写真を。


f:id:izumisawasan:20190509142046j:image

▲こういうのが140体くらいあって、一体ずつに名前と格言みたいのが付いてました。

 

で、だいたい「隣の芝生は青く見える」とかなんとかそういういいお言葉が書かれているんですが、中にはシンプルに

「くよくよしない」

って付いてる羅漢さん(無垢蔵尊者)もあって、突然の励ましに噴き出したわっ!

 

あと、この言葉の意味、さっきのと被ってない?っていうのがいくつかあったし無理やりひねり出して後から付けた感がなかなかでした。

 

でも、これだけでもすごいのに更に4倍も一人で作った人がいた、って実話も込みで、かなーり圧倒的で壮観でした!!いい!!

 

この後、でっかい本堂へ。
f:id:izumisawasan:20190509143049j:image

ここにも中に羅漢さまがいっぱい。

そんで、椅子に座ってお参りできるんですが、手前に置いてあるCDラジカセからずーっと説法が流れていました。

ワタクシが聴いたクダリを書きます!

 

比丘(びく)たちよ…

人間には3つの種類がある

 

石に刻んだ文字のような人

砂に書いた文字のような人

水に書いた文字のような人

 

比丘たちよ…

お前たちは、水に書いた文字のような人になりなさい

なぜなら、他人から受けた嫌なことも恨みに思ったこともすべて流れるからだ

石に刻んだ文字や砂に書いた文字のようではいけません

 

えっと、かなり曖昧な記憶力で書きましたがこういう感じでしたっっ!

 

これ聴きながら、「どうせ石に書いた文字のように強固な意志を持ちなさい、ってことっしょ?」

って内心鼻で笑ってましたが、(←バチ当たるぞ!)意外な結末に

えっ?!逆かよっ?

ってなりました。

 

ワタシが本当の比丘(びく、ってなに?)で、こんなこと言われたら

「はあ?じゃあ始めから、恨みつらみの話だって言っといてくださいよ〜わかりづらいっすよ〜」って言っちゃいそうです。そんで羅漢様から雷を落とされそうです。

 

要するに「頭にキタことはぜんぶ水に流せ」って話よね…オオゲサだな〜

ともあれ、この羅漢様の説法CD、¥1500で販売中でした☆

ちょっと気になっちゃった

 

あと、史料が展示されている聖宝殿の中を周っていたら、


f:id:izumisawasan:20190510000546j:image


f:id:izumisawasan:20190510000603j:image


f:id:izumisawasan:20190510001053j:image

声優さん?のサインが置いてあったよ


f:id:izumisawasan:20190510000623j:image

ナヴァグラハというアニメの声優さんたちのらしいです…詳細わからず…

 

 

そんで他にもいろいろ見どころがあってかなり楽しかったです。

たぶん、近くに住んでいると「ああ、あそこね。知ってるけど入ったことないなー」となりがちなので騙されたと思って一回入ってみてほすい!

遠くの大したことない観光施設に行くより全然いいからっ!

ヨガとかもやってるらしいよ★

 

▼パンフレット

f:id:izumisawasan:20190507234619j:image

 

▼裏
f:id:izumisawasan:20190507234638j:image

 

▼説明
f:id:izumisawasan:20190507234651j:image

天恩山五百羅漢寺は、元禄8年(1695)に建立された。江戸の羅漢信仰発祥の地として由緒ある名刹である。
五代将軍徳川綱吉、八代将軍徳川吉宗の援助を受け、人々の信仰と人気を集めた。
松雲元慶の手によって十数年(1691-1710)の辛苦の末に彫造された木造五百羅漢像·諸仏像は、江戸時代を代表する木彫像として東京都重要文化財に指定されている(現存305体)。
しかし、明治維新とともに衰退。明治41年(1908)に、本所五つ目(現在の江東区大島)から、目黒に移転した。
昭和54年(1979)、由緒ある羅漢さんを救うべく日髙宗敏貫主によって再建計画が立てられ、多くの苦難を乗り越え、昭和56年(1981)、現在の城が完成し、
名実ともに「目黒のらかんさん」として蘇った。

(パンフレットより)

 

五百羅漢寺(羅漢寺)

〒153-0064 東京都目黒区下目黒3丁目20−11
03-3792-6751

 

▼HP、カッチョイイからご覧あれ〜

rakan.or.jp

 


f:id:izumisawasan:20190509152314j:image

入口左


f:id:izumisawasan:20190509152355j:image

奥にあったいいポエム

(うっすらとボーダー柄の泉沢が写り込んどるわ…)

 

大変心に沁みたお言葉でしたので書き起こしてみました

 

 

なんとなく 生きづらいときは

自分の源に向かい

何をしてきたか

何が好きだったか

何が大事なのか

ひとつずつ 思い出してみる

どこかでまた みつけたら

今度は 離さないように

ゆっくりと 歩いていく

 

 

あたたかい教えに癒やされた〜

ありがてえ〜ありがてえ〜

 

▼いったんしわしわにしちゃった裏紙に書き起こしたやつ
f:id:izumisawasan:20190509193906j:image

字が汚なすぎてアプリで読み取れんかったわ!💢

あと、これ会社の机に置いたままトイレ行って帰ってきたら同僚がチラッと見てたわ!💢

泉沢さんがナゾのポエマーになったぞwって陰口叩かれてそ〜やべえ

 

目黒が好きになった

このあと、目黒不動尊まで歩いてお参りと


f:id:izumisawasan:20190509150901j:image

 

ドデカイ仏さまを見ました


f:id:izumisawasan:20190509150938j:image

写真だと普通っぽいけどすげーデカいんよ

 

このあとも更に歩いて日本一長いアーケード商店街、武蔵小山商店街パルム戸越銀座も周ったよ〜超歩いた〜!

 

とっても楽しかったです♡目黒、いいなぁ