転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

お台場大江戸温泉物語に初めて行ってきた 後編

初大江戸温泉物語《後編》

▼前編はこちら

www.izumisawasan.tokyo 

昼食は吉野家で

さて昼過ぎになったのでランチでもとりたいなっと。

ダイバーシティのフードコートはこれまた広くていいね〜!

すた丼やら海鮮丼やらラーメンやらたいめいけんやら。

 

食べてる人たちのテーブルの上を見ながら歩き回ってそれぞれの量をチェックしたところ、

「すた丼」が一番量が多そうだったので一瞬ココロが動きましたが、すた丼はけっこうお高いのよね…

ボンビーって哀しい…涙

 

結局、上の階で「吉野家」を見つけたので「牛定食の牛大盛り」を食すことに。

この店舗は狭いので、レジで頼んでそこでできたのを受けとって席に持っていくセルフ方式です。


f:id:izumisawasan:20190417190739j:image

ほらねっ?よく見るんだっ!!

…結局さあ〜牛丼チェーンが…最強なのっ!

 


f:id:izumisawasan:20190417191047j:image

大盛り肉、シビレるわ〜!キャー抱いて〜!

 


f:id:izumisawasan:20190417191153j:image

肉、卵、紅ショウガ。

茶色黄色赤色

もぎゅもぎゅ、とろとろ、しゃきしゃき。

色あいも歯ざわりも完璧な!!


「うーん。これはパーフェクトな食べ物だ」なんて井之頭五郎な気分になりつつ、ものの10分で完食。ごちそうさま〜

 

あっ!そういえば15:00から大江戸温泉物語で「しゅんしゅんクリニックP」のステージがあるんだった!

つか、あのヘイヘイドクターネタしか持ちネタないんじゃ…?

 

【医者あるあるの歌】〜ヘイヘイドクター〜(short ver.) - YouTubeyoutu.be

 

と、一抹の不安を抱えつつ、早歩きで大江戸温泉物語へ。約15分ほどで到着〜。


f:id:izumisawasan:20190418145819j:image

(昨日上げた写真を再使用。エコ)

 

中はOEDOだった

入場券と引き換えにキーをもらって、浴衣を選び、着替えます。

男性の列はサクサク進むのに女性はおっせえぇぇ!

キャッキャ言いながら何回も取り替えたりして選んでるギャルたちを見てたら、どれ選んでもそんなに変わらねーわ!ってムダな怒りが湧き上がってきたので、自分の番になった時「これで!」って適当に選んでしまったんですが、着る時によーく見たら浮世絵風の絵がたくさん描いてあるスペシャルジャパネスクな柄だったという。

 

そんで隣で嬉しそうに着替えている白人のきれいなお姉さんも同じ柄の浴衣でしたが、

同じ浴衣を着ている同じ地球人とは思えませんでした。

 

館内に入ると一面がO・E・DO!カブキロックス


f:id:izumisawasan:20190418155040j:image

二階から見下ろす

 


f:id:izumisawasan:20190418155220j:image

見下ろす

 

中にいるお客さん全員が裸足で浴衣っていう非現実世界に迷い込んでおります。

 

すげーなここ!

こんなんだったんだ〜!

そりゃ、楽しいに決まってるやん!

名前に「物語」なんてつけるだけあるわあ!

 

しゅんしゅんクリニックPを見る

なんて感動してたら、奥の大広間でステージが始まりそうだったので慌てて入ったらすでに前方にお客さんがかなり座っていました。

前から5列目くらいに座って待機。

 

町娘風の格好をした「おしのさん」が司会で、しゅんP登場〜!

「ぼくのこと知ってる人、手を挙げて〜!あれ?これだけ?じゃあ知らない人は〜?」のお決まりのやりとりから始まり、自己紹介。

隣に座ってた女子が「えー?医者〜?頭いいんだ〜」って月並みの感想をつぶやいていました。

つーかあんまり知ってる人いなくてビックリ。知らないのに前方待機してた人たちって一体…

 

そんで生ヘイヘイドクター見れたんですが、ダンスはかなりキレが良かったです。でも何言ってるのかほとんどわかりませんでした。(お笑い向上委員会でさんまちゃんがいつもツッコんでるけど)

あと、続けてヘイヘイナースもやってくれました。

このヘイヘイナースの時、斜め後方からものすっごい「ぎゃーっははははは!!」って女子2名の笑い声がしてきたので気になっていましたが、

しゅんPが「あそこでものすごく盛り上がってましたが、ナースの方ですかあ?」って聞いたら「そうですー」って返事が。

「ぼくのネタ、看護師さんには大ウケなんですよね〜」と言って嬉しそうなしゅんP。

途中途中で、両手をドクター風にシュッと出す「シュッ!」をやたらねじ込んできます。

そしてついに持ちネタをすべて出し尽くして息もあがったしゅんPが繰り出したのは、

 

まさかの…

 

「いっしょに踊りたい人、ステージに上がってきてくださーい

 

……シーンと静まり返り、なるべく目を合わせないようにとうつむき加減になる浴衣の人々…

ちょっとした地獄の時間です。

 

ワタシの右の方にいた20代中盤くらいの男女4人グループが、焦るしゅんPの目に止まってしきりに誘われるも苦笑いしながら拒否していました。

 

あのダンス、ムズくて踊れねえよっ!

もっとポピュラーになればみんなに覚えてもらえるかもしれないけどっ

ガンバレしゅんP!みんなにダンスを覚えてもらえるように!陰ながら応援しています。

 

結局、見かねた「おしのさん」が出て来ていっしょに踊ってくれたので一件落着〜!

 

その後、「コマンダンテ」の漫才があって、終わるとまたしゅんPとおしのさんが出て来て、「お台場大江戸温泉物語」についての思い出話に。

芸人3人ともここに来たことがある、って言ってました。

えっ?そんなにココって有名な所だったんすか?

20年くらい前からタイムスリップしてきたみたいだぜ!


f:id:izumisawasan:20190418172659j:image

みんなはけた後

 


f:id:izumisawasan:20190418172739j:image

畳っていいよね〜。子供が走り回ってました

 

大浴場の出入口の上

さて、ひとっぷろ浴びてくるかー!

大浴場に向かうと、なんか上が気になる…


f:id:izumisawasan:20190418173043j:image

伊吹吾郎とKONISHIKIと一茂

 


f:id:izumisawasan:20190418173219j:image

山本譲二と松井誠といなくなった誰か

 

いなくなった誰かも気になるところですが、

松井誠って誰だっけ?

ja.m.wikipedia.org

wikipedia 松井誠 2019.4.18 17:41

 

新劇系の俳優さんでした〜!

 

どういったつながりなのか芸能界は奥深いのでよくわかりませんが、

一見共通する何かがありそうで全くないバラバラなメンツです。

 

どうせ中の風呂のこととかは、たくさんブログにあがっていると思うので割愛!

露天風呂がデカくてよかったです。でも混み混みでした。

 

ギリギリでバスに乗る

風呂上がりにコーヒー牛乳飲んで時計見たらもう17:40!

やべえ!和みすぎた!

帰りの新宿行バスは18:00発なんだよお

大急ぎで着替えて、精算しに受付の所に出ると

大行列!!

この時間に帰る人多し!でも入ってくる人も多し!

(居酒屋が中にあるからひとっぷろ浴びてルービーとかかしら…うらやま〜)

時間を気にしつつ並んでやっと精算!買ったのコーヒー牛乳だけなんすけど…

ギッリギリでバスに乗れました!!

行きの時と同じ運転手さんw

帰りのバスは、行きよりちょっとだけ人が多かったですが余裕で座れましたっ

 

1時間弱くらいであっという間にネオン煌めく新宿に到着〜

いやー最高にエンジョイできたわ〜

フジテレビとかビーナスポートとか他に行きたかった所がたくさんあって心残りなので近々また行きますっ!

 

あっ、持ってったふかし芋、まだリュックに入れたままだっ…!