転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しい漫文ブログ 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

遠距離介護サポート1回目(3日目)

ウチのお茶

相変わらずあんまり眠れない。3時間くらいしか眠れていない。
母が先に9:30のタクシー。11:00に私用に来てもらうよう頼んでもらう。
母は「力が出ないからあるものを適当に食べるからそっちも適当に作って。」と言う。
自分できつねうどんを作って食べる。
冷蔵庫に母の作ったお茶があるかな、と思って開けたらあったので嬉しかった。


f:id:izumisawasan:20190219111820j:image

同時に、父もウチのお茶が飲みたいんじゃないかと思って、空っぽのペットボトルにお茶を少し入れて持っていくことにした。
ガスコンロの調子が悪くてイライラ。
11:00前にタクシーが来る。

目が、キレイだね。

母が父のストレッチ中。
外から見ると哀しくなる。

話しかけると、今日はいまいち反応が薄い。

でもいきなり目を開けて、天井を見つめて指差した。なんか言っている。
目が、キレイだね。と母が言うので、
私もそう思ったからまた泣きそうになる。

そして今日の看護師さん、なんかガサツな感じが。忙しいから仕方ないね。

母にお茶の話をすると、それイイねってことで看護師さんに聞いてくれたらオッケーとのこと。
吸口に入れて、トロミ粉末でトロミつけて、
ウチのお茶ですよ、と言って母が飲ませたら
嬉しそうに吸ったけど、ものすごくむせた。
看護師さんが飛んできて、ベッドの頭を立たせないとダメだと言われてしまう。
立たせて飲ますと少しずつ飲み込んだ。

お昼に、流動食?が出る。今朝かららしいが、全然食べなかったらしい。
だから、シーツに吐いた跡みたいなのが付いていたのか。出したんだろう。
母がスプーンで食べさせようとするが、食べない。
おかゆだけほんの少し口に入れた。
看護師さんが、血圧の薬だからと茶色のゼリーを無理やり食べさせる。すごく嫌そう。
お茶はちゃんと飲む。

さっきから口臭がするなあと思っていたら、看護師さんが歯磨きしましょう、と来る。
歯磨きの前に、チューブで口の中のネバネバを取るが、ものすごく嫌そう。こんなに苦しそうな顔を見るのはきつい。
歯磨きを済ませてもらうとサッパリした顔になる。

今日はいまいちの日

13:00ころ、コンビニでサンドイッチ、グラタン、カフェオレを購入。
帰ってきたら、母が心配そうな顔で心電図を指して、心電が無くなっている、と言う。
確かに、線になっていたので私も慌てて、ナースステーションにいた看護師さんに言ったら、指からはずしていた、ということで付けてもらうと復活。二人でホッとする。

待合でお昼ごはん。
母、ああ心配した!と言いながらもサンドイッチを全部ぺろり。だんだん食欲出てきてよかった。
グラタンも少し食べて、美味しいね、と言っていた。

 

父、熱があるから。と脇にアイスノン。座薬入れてもらう。

今日は、いまいちの日だ。
16:00-18:00に家に荷物が届くから受け取ってほしい、と言われたので私だけ先に15:00に帰ることに。スーパーで買い物したりしてギリギリ15:40に帰ると、タイミングよく荷物到着。

母、17:00くらいに帰宅。
左足のツボを押したら動いた!嬉しい!と、大騒ぎしながら帰ってくる。