転んでもただでは起きない日常

アラフィフOLの読んで楽しいなんでも雑記 〜エンタメ・日常・アラフィフあるある〜

図書館で予約していた本と新刊書籍の統計について

予約していたGoogle本

ワタシは、本屋さんを見るとフラーっと入って新刊チェックをしています。

そして、頭の中のメモ帳に読みたい本をメモ📝しておいて、店の外に出たら、地域の図書館のHPをスマホで開き、その本を検索して予約しています。

 

すべて本屋さんで買いたいのはヤマヤマなんですが、なにせ自由に使えるお金は月15000円ですから1冊1000円を超える本を気軽には買えないのです。

 

予約数が50超えだとあきらめて、再び本屋さんに入って購入したりするんですけど、ビミョーに20くらいの予約数の本も多くて、一人2週間まで借りられるから半年以上待ったりするんですよ。

まあ、半年以上先に読めればいいや〜くらいの本は予約を入れてひたすら待ちます。 

 

で、待ちに待ち続けた結果、ある日突然図書館からメールが届きます。

 

昨日の朝も届きました。

「予約資料取り置きのご案内:ご予約いただいた資料のご用意ができました」

あら、何の本かしら?と思ってよく確認してみると、覚えのない本のタイトルが記載されています。

まあせっかくだから〜と、取りに行ったところ、こんな本でした。


f:id:izumisawasan:20190620152559j:image

 

おそらく、このブログを始めたばかりの頃、あまりのアクセスのなさにウンザリして、なんかやらないとなあ…と思ってどこかの記事を読んだ際に、この本が紹介されていたんだと思います。

 

ちなみに、Googleアナリティクスには登録していますが、近頃はぜんぜん見なくなっております。嘘です。初めからほとんど見ておりません。

 

なぜなら、言葉の意味がわからないからです。

GoogleアナリティクスはGoogle語圏のサイトなのです。

ワタシは日本語はわかりますが、Google語はまったくわかりません。

この本を読めば何かヒントがあるかもしれないと思って予約した気がしますが、さてさてホイホイと表紙を開いてみたら、


f:id:izumisawasan:20190620153321j:image

・・・なんだろう。

 

ワタシが生活している世界とまったく違う世界にいる人たちが書いたのだな、って感じがしていったんそっと本を閉じました。

しかし、なんとも言えないぐにゃんとした気持ちのままではありますが、がんばって目次を開いてみます。


f:id:izumisawasan:20190620154057j:image

どうですか?みなさん!これが「いちばんやさしい」本のもくじです。

 

いやいや、あきらめませんよワタシは。

ちゃんとペラペラ〜っと流し読みしましたとも。

そしたら、企業とかプロ向けのように感じました。

このブログのようなぺなぺなした雑記ブログにはあまり関係のない内容でしたので、

今朝、出社途中で図書館の返却ポストに華麗なダンクシュートをキメてきました。

 

新刊書籍の出版数と平均定価について

ところで、本屋さんの中を徘徊していると、やたらと似たような新刊が多い上に、本の値段って高くなってきている気がしちゃって実際のところどうなんだろう・・・?と思ったので、調べてみた結果がこれです。⬇

  

新刊書籍の出版点数

f:id:izumisawasan:20190619120302j:image

 

社会科学の多さに注目〜!

たぶんだけど、自己啓発系とかビジネス系の本が多いんじゃないかなあ?

(社会科学の部門に入るんだろーか?)

あと、児童書がぐんぐん増えてきてますね。

全体的に増えてる気がしてたけど、実際は減少してきている様子。

 

 

新刊書籍の平均定価
f:id:izumisawasan:20190619120311j:image

価格が高くなってきてるイメージだったけど、ここ数年あんまり変わってなかった…

 

引用元:統計局ホームページ 文化より

26-5 書籍の出版点数と平均定価

統計局ホームページ/日本の統計 2019−第26章 文化

 


ふだん本屋さんで感じているイメージと実際の統計は違うということがわかりますね~

 

セオを勉強するなら

それはともかく話は戻りますが、上で載せたGoogleの本ですけどセオのことを詳しく勉強したい人にとってはすごくためになると思いますよっ。

セオはブログで儲けたい人には欠かせないアレですからね。

ツタヤじゃない方のレンタルDVDチェーンではなく、瀬尾さんのことでもなく、ブロガーなら勉強するべきアレ。

勉強しゅるべし☆しゅるべし☆

 

いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 人気講師が教えるWeb解析と広告計測の基本 (「いちばんやさしい教本」)

いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 人気講師が教えるWeb解析と広告計測の基本 (「いちばんやさしい教本」)

  • 作者: 山浦直宏,村山佑介,コガン・ポリーナ,高田和資
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

下のは読んでません。あと、おわかりかと思いますがセオではなくてエスイーオーです